Blog

リモートワークは家のどこでしている?┃テレワーク・在宅ワーク

 

 

 

リモートワーク、テレワーク、在宅ワーク、在宅勤務・・・

 

リモートワーク、テレワーク、在宅ワーク、在宅勤務

なんだか、いろんな言い方がありますね。

とりあえず “家でも仕事する” という認識でお話しを進めます。

※ここから先は『在宅ワーク』と表現します

 

半日交代で、在宅ワーク
週の数日は、在宅ワーク
当面の間は、在宅ワーク

仕事の基本は、在宅ワーク

会社や事業形態によって、様々な対応がされている様子

在宅ワークになった(増えた)ご本人も戸惑いがある中、ご家族も慣れない事態に戸惑っているお話しを耳にします。

ご本人も、ご家族も、在宅ワークとどう付き合っていくか。家族でルールを決める必要がありそうです。

 

ということで、在宅ワークの人たちのお話しも参考に、在宅ワークのスペース作りについて綴ってみようと思います。

 

 

仕事スペース│固定席orフリーアドレス

 

書斎がある方は、もちろんそこで仕事をすると思いますが、特にそのような部屋がない場合について、考えてみたいと思います。

まずは、固定席にするか、フリーアドレスにするか。

 

今オフィスでは、社員ひとりひとりに固定した席を割り当てる、固定席スタイルのほか、

出勤している人が仕事の状況に応じて、空いている席やオープンスペースを自由に使う、フリーアドレスのスタイルがあります。

 

さて、自宅においては、どちらのスタイルを取り入れるか。

お住まいの環境や、ご家族の要望によっては、選択する余地がない場合もありますが、

もしどちらか選択できる場合は、自分にとっての仕事のしやすさで選ぶことになると思います。

 

 

1- 固定席派


 

│ 今のオフィスが固定席で、それに慣れている

│「固定席につく=仕事をする」という切り替えがほしい。メリハリになる

│ 集中できる環境がほしい(視界に誘惑がない配置、雑音が少ない環境)

 

普段は生活をしている場。

家族と住んでいる場合は、隣にいるのは同僚や上司ではなく、思い思いに過ごす家族

仕事には関係ない、趣味のもの、家族のものなどプライベート満載の中では、なかなか仕事モードになりづらいものです。

その状況を、強制的に仕事モードに切り替えるためには、仕事用の固定席が必要

 

可能な限り、テレビや家族の気配を感じるものから背をむける(壁に向く、窓に向くなど)。

自分が脱ぎ捨てた靴下が落ちている、棚のホコリが目立つ、子どものおもちゃが散らかっているなど、仕事をしていると妙に気になってしまう。

普段ならスルーしているくせに、急に片付けてみたり、掃除を始めちゃったりは、アルアルです(わたしもやっちゃう…)

固定席をつくり、仕事とは関係ないものは移動させ、仕事に使うものだけを、使いやすく配置する

 

その席に着くことで「今は仕事中」という意識にさせ、気が散ることも少なくなります。

 

 

2- フリーアドレス派


 

│ 今のオフィスがフリーアドレスで、それに慣れている

│ つい座りっぱなしになってしまう。場所を変えることが休憩をとったり体を動かす機会になる

│ 集中したいとき、雑務的な内容のとき、電話対応のときなど、場所を変えることがメリハリになる

 

オフィスと違い、同僚や上司に相談しに行ったり、プリンターやファックスのところに行ったりなど、立ち上がる機会がぐっと減ります。

結果、ずっと座りっぱなしになって、腰が痛くなる、という声を聞きます。

意識的に立ち上がって休憩をとったり、体を動かしたりすのも良いですが、フリーアドレスにすることで、仕事の内容ごとに体勢と気分を変えるというのも手です。

 

集中したいときは、デスクやテーブルに向かって。
電話対応やメールチェックなどは、ソファーに座って。
ネットで調べものなどは、床やベッドで。
子ども部屋が使えるときは、勉強机で。

体勢と気分を変えながらのほうが、効率よく仕事ができる!と行きついた人もいらっしゃるようです。

 

 

音や人の気配も考慮すると

固定席にするか(それをどこに作るか)、フリーアドレスにするかは、お住まいの環境や、ご家族の意見に左右されるところですが

雑音(生活音や音楽)があるほうが良いのか、余計な音は少ないほうが良いのか

仕事と関係ない家族の気配はあっても良いのか、あると気が散るのか

 

「雑音や家族の気配が全く気にならない」と、空いている部屋があるのに、あえてダイニングテーブルで仕事をする人がいたり

「気が散るし、邪魔されたくないし、ビデオ会議もあるから」と、寝室に籠ったり、車に行く人がいたり様々

その人自身の好みはもちろん、家族構成・家族のライフスタイルなどによっても違ってきます。

 

その人自身の好みでいうと、リビング学習やカフェ学習が上手くいく人は、前者がハマるのかもしれませんね。

 

 


 

その他、在宅ワークについては、ビデオ会議対策についても、よく話題になっています。

音の問題、視界(背景)の問題

 

背景については、ディズニーとピクサーのバーチャル背景用の壁紙が、ネット上で話題になっていました。

許される相手のときに、試してみたいですね。楽しい会議になりそう♪

 

 


 

最後に、わたしの例も参考に紹介します。

わたしの場合は、ホームオフィスとして、自宅に仕事をするスペース(固定席)を設けています。

在宅ワークの日は、まずアイドリングとして、ソファーでメールチェックをしたり、調べものをしたりすることからスタートします。

そして、仕事モードが高まってきたら、固定席で集中する。固定とフリーのハイブリッドでやっています。

 

 

仕事に使うものだけを、使いやすく配置している様子です ↓

 

活用できそうな部分があれば、ぜひ参考にしてみてください。

 

 


 

【オフィスの整理整頓サポート】


名刺・デスク周りの整理整頓、社員研修など承っております。
お気軽にお問い合わせください。


カタシカタ
倉岡 真希子

 

【お問い合わせ・お申込み】

banner-contact_03

友だち追加

 

 


2020-04-06 | Posted in オフィスの整理整頓, BlogNo Comments » 

 

生産性向上・業務効率化のための整理整頓術┃講習会

 

【講習会】生産性向上・業務効率化のための整理整頓術
~より快適な職場環境を目指して~

 

働き方改革を推し進めるうえで、業務の効率化については避けて通れない課題です。

身近なところを改善することから、生産性の向上・業務の効率化を考えてみる。

その手段のひとつ、職場の整理整頓について、当講習会を担当いたしました。

(主催:北海道中小企業団体中央会・釧根支部さま)

 


前半は

* 整理整頓を軽視する損失・デメリット
* 整理整頓は『ワケル』ことから始める

 

トランプを使ったワークから始まり
身の回りの事例として、ペンスタンドの整理整頓の紹介など

 

後半は

* デスク周り、書類、パソコンのファイルの整理方法

 

[参考] 書類の整頓グッズ
~業務パートナー渡部夏代さんのインスタより

* 検索しやすい見出し付きのクリヤーホルダー
* 位置合わせガイド付きのクリヤーホルダー

 


 

 ご感想 (一部)

* 整理整頓が苦手なので、とても参考になる内容でした。

* 整理整頓を習慣化して、少しでも業務の効率化ができればと思いました。

* 整理整頓の事務用品も見せていただき、大変参考になりました。

 

ご参加くださった皆さま
北海道中小企業団体中央会・釧根支部さま

貴重な機会、そしてご感想やご報告をありがとうございました。

ぜひ年度末の整理整頓にご活用ください!

 

 

書類の整理整頓はどうしていますか?

 

今回のような講習会などで
参加された皆さまから、よく聞くのは[書類]のお悩み。

どうでしょう?困っていることはありませんか?

実はわたし自身も、油断すると、スグぐちゃぐちゃ(山積み)にしちゃいます。

 


Instagramより

 

そもそも、勤務時間中に発生する書類は、メモ紙一枚でさえ、会社の財産です。

個人のデスクに保管しているものも、厳密に言うと、会社全体の共有財産で

便宜上、個人デスクに保管しているだけのこと。

 

その中にも、会社の書類として残しておかなくてはいけないものと

個人的なもの(自分がいなくなれば処分して大丈夫のもの)ってありますよね。

皆さん、割りと悩まれるのって、個人的なものだったりしませんか?

あとはイレギュラーなもの、突発的に増えたものなど。

 

整理整頓は、業務の効率化に欠かせない行為ですが

あまりに完璧を求めすぎると、かえって非効率の場合もあります。

その匙加減は、個人的な書類に関しては、いろいろ試すことで見つかるものだったりします。

 

わたしも、スグぐちゃぐちゃにしちゃうので、最近は『時間軸ナラベ』という方法を試し中です。

現時点で上手くいっているので、今後、研修会などでシェアしていきたいと思っているところです。

 

 

 

「整理整頓、したほうが良いのは分かっているんだけどね~」

大丈夫です。整然とした快適な環境を知ってしまったら、雑然な非効率には戻れなくなるし、もっと!もっと!と勝手に欲深くなりますから。

まずは、ちょっとだけ体感することをオススメします。

 

そのヒントや導入方法は

長年、片付けられない人生だったわたしがお伝えしています。

もし今ぐちゃぐちゃな状況にお困りでも、まだ諦めないでいてください!

わたしの話しを聞くまでは。笑

 

 

 


会場が釧路だったので
研修会の前後は観光で浮かれる♪
Instagramより

 

 


 

【オフィスの整理整頓サポート】


名刺・デスク周りの整理整頓、社員研修など承っております。
お気軽にお問い合わせください。


カタシカタ
倉岡 真希子

 

【お問い合わせ・お申込み】

banner-contact_03

友だち追加

 


 

デキる人ほど整理整頓┃講話

 

 

【講話】デキる人ほど整理整頓

整理整頓を軽視することの損失
まず[ワケル]ことから始める。

岩見沢はまなすライオンズクラブさまで
お話しさせていただきました。

 

 

ある事業所さまの事例で
備品庫からお金が出てきたお話しをしたんです。

 

そうしたら、後日こんなご報告(ご感想)をいただきました。
※許可を得て掲載しております。ご快諾ありがとうございます!

 

 いただいたご報告

昨日は一日デスク周りの片付けを。

まぁ、机上も周辺も書類やら何やらのヤマ・ヤマ・ヤマで

活動領域を確保しなければ最早仕事にならない状態になっておりましたので(笑)。

お話を参考に「捨てない」ようにと、まず書類や資料の種類・所属ごとの段ボールを準備し、とりあえず今日明日必要なもの以外は箱にポイ。

箱には「○○の関係資料」というラベルを貼り・・・結構イイ感じに片付きました。

あとは継続です(笑)。

 

ところで、私も出てきました「おこづかい」!

東京への出張先で頂いた交通費32,000円、封筒に入ったままクリアファイルの資料の間にはさまっていました!

忘れてた~、ラッキー~!これはみんなのおやつ代に~!!

 

身の回りをきちんとすると、イイことありますね。

倉岡さんのお話し伺ってよかったです。ありがとうございました!

 

 

太っている=痩せたい人ではない

普段、諸先輩たちから、アドバイスをもらいながら仕事をしています。

そこで言われるのは「太っている=痩せたい人ではない」ということ。

本人は太っていると思っていないかもしれないし

太っている自覚はあっても、コレで良いと思っているかもしれない。

逆にすっごく痩せているのに、痩せようとしていたり。
(美容師さんも、髪がキレイな人ほどトリートメントしに来るって言ってた)

 

整理整頓も同じで

ウワって思うデスク周りの人が全然困っていなかったり

「デスク周りヤバいんです」と言いながら放置していたり

逆に「どこにサポートが必要ですか?」ってくらい、キレイにしている人からご相談があったり。

 

わたし自身は、「デスク周りヤバいんです」と言いながら放置していたタイプ

整理整頓しなくても、仕事はできていたし、もっと優先順位の高い仕事で忙しかったから。

この頃は、まだ知らなかったんですよね。

整理整頓が、仕事の効率に大きく影響するってことを。

 

この仕事を始めたばかりのころは

全然困っていない、ウワって思うデスク周りの人に、整理整頓を押し付けてしまったこともありました。

「太っている=痩せたい人ではない」のに。

今となっては、我ながら傲慢さに引く思いです。

 

今回のように、講話を通して「痩せることの良さ」をお伝えできたら嬉しい限りです。

そこノーマークだった、という部分を意識に上げていただけたら、きっと行動が変わるので。

 


岩見沢はまなすライオンズクラブの皆さま
講話の担当者さま

貴重な機会をありがとうございました。

 

 

 

オフィスの整理整頓サポート


名刺・デスク周りの整理整頓、社員研修など承っております。
お気軽にお問い合わせください。


カタシカタ
倉岡真希子

 

【お問い合わせ・お申込み】

banner-contact_03

友だち追加