Blog, 研修会・講習会

生産性向上・業務効率化のための整理整頓術┃研修会

 

【研修会】生産性向上・業務効率化のための整理整頓術

 

先日担当した、団体さまでの研修会

業種は様々ですが、皆さんデスクワークが伴っているとのことで、書類やパソコンの整理整頓についてお話ししました。

(講師は業務パートナーである、整理収納アドバイザーの渡部夏代さん

 

皆さん、熱心に聞いてくださり、あっという間の90分でした。

 

研修会では、以下のことをお話ししました。

▷ 整理整頓全般のこと(整理整頓という大事な仕事

▷ 整理のこと(ワケルから始める)

▷ 整頓のこと(書類とパソコン)

 

パソコンについては「もっと詳しく聞いてみたい」という声をいただき、パソコンの整理整頓を課題と感じられている方が多い印象でした。

デスクワーカーはパソコンに向かっている時間が大半を占めます。だからここの管理のシカタが、業務の効率に多大な影響を与えますよね。

 

アンケートにご協力いただいたので一部紹介いたします
(趣旨を損なわない範囲で要約しております)。

  アンケート(ご感想)

* とても参考になる内容だった。詳しく聞きたい、職場に紹介したいと感じた。

* 分かっていても…を改めて気づかされた。講師の話しはとても聞きやすかった。

* 書類は日頃から整理していますが、PCの整理もしようと思った。

 

また「研修会の内容は、今後の職場生活において参考になるか」という質問にに対しては、全員の方から「参考になる」とお示しいただきました。

一部でも参考になる部分を、今後のお仕事に取り入れていただけたら嬉しく思います。

 

ご受講された皆さま、研修のご担当者さま

貴重な機会をありがとうございました。

また、アンケートにご協力くださり重ねてお礼を申し上げます。ありがとうございます。

 

 

ペンスタンドの整理整頓

 

研修会のあと、受講された方とお話しする時間を持てたのですが、そこで話題になったのが『ペンスタンド』

使っていないボールペンや蛍光ペンなどが溢れているそう。

例えば、企業名の入った販促のボールペン。全く使っていないけど、ペンスタンドに鎮座している。

インクが少なくなっている蛍光ペンは、かすれる。使うたびにストレスはあるけれど、まだ使えるから。

共通しているのは、使いたい訳じゃなく、使えるから持っているという、消極的な理由です。

 

使いたいもの、使いやすいものには、自然に手を伸ばして使っているはずです。

手にすることなく、ペンスタンドのお飾りになっているモノは、そこから移動させましょう。

輪ゴムでくくるなり、封筒などに入れるなりして、引き出しの奥のほうに入れておきます。

そうして、日常的に使うモノだけが残ったペンスタンドで、1ヵ月仕事をしてみてください。

 

 

1ヵ月後、引き出しの奥に避けたペン類を、今後どうするか考えてみてください。

元に戻すのか、この状態を継続するのか、何か違う行動を思いつくのか。

きっとご自身の中に答えがあるはずです。

 

仕事がしやすくなったなど、一度快適さを味わうと、もう以前の非効率な状態には戻れなくなります。

むしろ、もっともっと効率的にと欲深くなっていきます。

まずはペンスタンドから、ぜひ試してみてください。

 

効率に対して、欲を出していきましょう。

弊社の研修会が、快適な環境への欲が出る機会となることを願い、さらに磨いていきたいと思っています。

 

 


 

【オフィスの整理整頓サポート】


デスク周りの整理整頓、社員研修など承っております。
お気軽にお問い合わせください。


カタシカタ
倉岡 真希子

 

著書(kindle本)amazonで発売中
▷ 整理整頓で輝くビジネスライフ
▷ とある会社の整理整頓ストーリー

【お問い合わせ・お申込み】

banner-contact_03

友だち追加


2022-08-05 | Posted in Blog, 研修会・講習会No Comments » 

\仕事が遅い人の整理整頓術・効率的なデスク周りで早い仕事/
オンライン受講や対面受講は『ストアカ』からも承っております

カタシカタからへお問い合わせ

営業時間内にeメール返信にて対応させていただきます

お問い合わせフォーム

Tel.090-2872-5001

[営業時間]10:00~17:00
(日・祝日・年末年始・夏期休暇を除く)