収納例, 子ども部屋, Blog

くらお宅のビフォーアフター 長男の部屋編①

gotukue dai

 

長男が中学校に入学するにあたり
新教材を迎える準備をしました。

 

わたしの「散らかる生活習慣」を
そのまま受け継いでいる長男。ごめん…

気がつくと散らかっています…汗。

 

 

まずは学習机

 

【ビフォー】

tukue bifo

教科書などを収める棚は
もっと容量が必要になるだろう!

夫が棚を増やす計画を練り
準備を進めていたようで…

 

夫と長男が棚を造作しました。

 sagyou

 

 

【アフター】

tukue afuta

目の前の棚が増えて
新教材を迎える準備万端になりました。

片付きました~~!

 

 

並行して、思い出コーナーも。

 

【ビフォー】

 omoide bifo

 

今あるモノを見直し

新たに加わるモノを厳選し

 

 

【アフター】

omoide afuta

 

見直し&厳選作業は
本人が、見て、触れて、判断。

「迷ったから残しちゃえ」
という空気感が漂うモノについては

残す理由を聞いてみました。

そうすると
手放すと判断し直すモノもありました。

 

記憶の新しいモノは、取っておく傾向です。
その気持ちは尊重します。

でも
「思い出」 という概念へ
逃げることにならないように

また一年後に見直すことにしました。

 

思い出いっぱいのランドセルは
何年ここにいるのかなぁ…

数年後には
わたし(母)の思い出コーナーに
移動するのかもしれません。

 

学習机については
ここから、さらに進展しているので

また改めて綴ろうと思います。

 

 

お知らせ

 

 ■■□ ただいま募集中 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第2回目)

第1部
[片付け井戸端会議リフォーム]
4月18日(月)開催

第2部
[くらお宅収納見学会]
5月10日(火)開催

詳細・お申込みはコチラ

 

片付けサービス・相談を受けられた方
二部構成のカタシカタ企画の参加者さまへ

オリジナル携帯クリーナーを
差し上げております。

keitaikuri-na-

いつも側にあるケータイ電話を
気軽にキレイに!

ぜひ使ってみてください。

 

 

 

(Visited 4 times, 1 visits today)

2016-04-11 | Posted in 収納例, 子ども部屋, BlogNo Comments »