Blog, 講座・イベント(個人向け)

凝り固まった収納の当たり前が崩れる[自宅収納見学会]1回目

blog001-02

第1回目の
[自宅収納見学会]
開催いたしました。

今回は、片付けがニガテではないお二人。
お話しを伺う限り
わが家が一番片付いていないカモ。汗

 

アルバム整理の話題があがったのですが

ご自身の若かりしころ
お子さんが幼かったころ

整理済みとのことでした。

成人したお子さんについては
ご本人が引き取らなかった分は
母として、残しておきたいモノのみ
厳選されたそうです。

 

みなさんは、アルバム整理
どうされていますか?

 

わたし自身は
まだアルバム整理をしていません。

自分の分は、いつか丸投げ。
子どもの分は、夫に丸投げ。

そう思っていましたが
生活圏内の整トンを済ませたら

一枚一枚と向き合おう。
そう、心が動いている近年です。
(キッカケは、この活動

今回のお話しで、着手する日が
楽しみでもあり、切なくもある
倉岡でした。

 

 

収納見学では

 

moppu
キッチン横の納戸

「掃除モップ、かけて収納しているのですね~」
と、お一人から。

 

moppu appu

ココにフックがついているので
『かけて収納』
それ以外、視界にありませんでした。

 

が、その方は
柄を縮めて、棚に収納しているとのこと。

なるほど~

収納って、ほんと人それぞれですよね。
いろいろな可能性があるから
楽しめるのかもしれません。

 

参加くださった皆さま。
貴重なお時間を、預けてくださり
ありがとうございました。

 

ちょっとした収納ひとつでも
「その手があったかぁ」に出会えたりします。

凝り固まった「あたりまえ」が
崩れる瞬間は
興奮のドクドクが込み上げてきます。

 

 


【Kindle本】整理整頓で輝くビジネスライフ

\仕事が遅い人の整理整頓術・効率的なデスク周りで早い仕事/
オンライン受講や対面受講は『ストアカ』からも承っております

カタシカタからへお問い合わせ

営業時間内にeメール返信にて対応させていただきます

お問い合わせフォーム

Tel.090-2872-5001

[営業時間]10:00~17:00
(日・祝日・年末年始・夏期休暇を除く)