片付け講座・イベント

[片付け井戸端会議リフォーム][くらお宅収納見学会]開催レポート 第1回目

blog001-02

第1回目の
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]
開催いたしました。

今回は、片付けがニガテではないお二人。
お話しを伺う限り
わが家が一番片付いていないカモ。汗

 

アルバム整理の話題があがったのですが

ご自身の若かりしころ
お子さんが幼かったころ

整理済みとのことでした。

成人したお子さんについては
ご本人が引き取らなかった分は
母として、残しておきたいモノのみ
厳選されたそうです。

 

みなさんは、アルバム整理
どうされていますか?

 

わたし自身は
まだアルバム整理をしていません。

自分の分は、いつか丸投げ。
子どもの分は、夫に丸投げ。

そう思っていましたが
生活圏内の整トンを済ませたら

一枚一枚と向き合おう。
そう、心が動いている近年です。
(キッカケは、この活動

今回のお話しで、着手する日が
楽しみでもあり、切なくもある
くらおでした。

 

 

収納見学では

 

moppu
キッチン横の納戸

「掃除モップ、かけて収納しているのですね~」
と、お一人から。

 

moppu appu

ココにフックがついているので
『かけて収納』
それ以外、視界にありませんでした。

 

が、その方は
柄を縮めて、棚に収納しているとのこと。

なるほど~

収納って、ほんと人それぞれですよね。
いろいろな可能性があるから
楽しめるのかもしれません。

 

参加くださった皆さま。
貴重なお時間を、預けてくださり
ありがとうございました。

 

 

ちょっとした収納ひとつでも
「その手があったかぁ」に出会えたりします。

凝り固まった「あたりまえ」が
崩れる瞬間は
興奮のドクドクが込み上げてきます。

いろいろな収納方法をシェアしあう場としても
どうぞカタシカタをご活用ください。

あなたが、片したくなる日を
ぜひ迎えてくださいね。

 

 

 

お知らせ

 

■■□ これから募集予定 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第2回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム
4月18日(月)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
5月10日(火)開催

募集開始は、3月中旬の予定です。

 

片付けサービス・相談を受けられた方
二部構成のカタシカタ企画の参加者さまへ

オリジナル携帯クリーナーを差し上げております。

keitaikuri-na-

ぜひ使ってみてくださいね。

 

 

 


 

[片付け井戸端会議]開催レポート 2016.1.28編

here dai

 

2016年1月28日(木)
[片付け井戸端会議]を開催しました。

4人の方と、片付けトークで
楽しいひとときを
ご一緒させていただきました。

 

 

今回は、4人の方、全員
2人以上のお子さんがいらっしゃいました。

家族で生活していくうえで
気になっている場所・モノ
いろいろありました。

 

その中で、注目となったのが
お子さんへの声かけ。

 

おひとりの方が、あるとき
お子さんに向かって発したそうです。

「助けて~!!」と。

片付けを負担に感じている。
とお話しされていた、この方。

戦略などではなく
こころの声が出ちゃったそうです。

 

そうしたら…
想像できますよね。

任せろ!と言わんばかりに
お子さま、手伝ってくれたそうです。

 

 

「それ、いいーーーーー!!!!!」

帰ったら早速やってみよう♪
と盛り上がり

 

 

実際に
帰ってやってみたという方から

———-
お片付けを促すときは
「一緒にやろ~、手伝って~~」

お手伝いを要求するときは
「助けて~」

この声かけで、両方とも
張り切ってやってくれました。
———-

という、ご報告をいただきました。

 

ママ大好き!な、お子たちですから
響くコトバですよね。

 

 

そして、[キッチン収納見学]

 

afuta
わが家の手作りプラダン収納。

 

カトラリー収納に苦戦していた方には
こちらが参考になったとのこと。

早速、次の日には
やってみました!
と写真を送ってくださいました!!

その行動力と完成度に
くらお、カンゲキ!
(コレわかる方、同世代ですね。笑)

 

コンロ周りのスッキリ。
を目指している方からは
ケトルの扱い方の難しさを
シェアしていただきました。

 

ちなみに、わが家は、こんなかんじ。

konro purasu
ガツッと、わたしも映りこむ…

 

「・・・・・・・・・・おじゃま?」
「ヘイ!シリ!」
「コンロ周りだけの写真、見せて。」

 

こちらの写真が見つかりました。笑

konro

 

 

参加者の皆さまから
ご感想をいただきました。

 

参加して得た気づき・感想など】

– いろいろ改善したい所があって、どこから手をつけていいか分からなかったので、1つの所からキレイにしたい。

– 仕切り+すべり止めシートを利用したカトラリー収納。これなら出来そうな気がします!
ぼんやりしていた部分が、みなさんとの情報シェアや、実際の収納例を通して、少しイメージできました。

– 美しくしていきたいです!うっとりスペース増やしていきたいです!

– 片付けは、やらなきゃいけないこと、と負担に感じていたけれど、自分の好みに変えて、自分が楽しめるようにしていきたい。と楽しく思えるようになった!

 

【ここがいまいちだった。という点や、主催者へのご要望

– キッチン以外も見てみたい。

 

【片付け井戸端会議の参加を、検討中の片付け苦手さんへ。一言アドバイス

– 話しをすることで、いろいろ改善点が見えてくるので、参加してみて良かった。

– ネットや本で情報集めも良いですが、百聞は一見に如かず!片付けの悩みも自分だけじゃない、と分かるだけでも気持ちが前に向きます。

– はじめの一歩を踏み出すまでは、一人でモンモンと悩みますが、仲間がいて、一緒にがんばりを共感できる場になり、とても励みになります。

 

最後に、わたしから

【すぐやる】コツ『考えない』

をお話しさせていただき、終了となりました。
 ※『考えない』に目覚めたキッカケは、こちら

 

現在
メールでの一週間シェアを行っています。

『考えない』を実践し【すぐやる】

体感していただいている、ご様子を
ご報告いただいている最中です。

 

ご参加くださった皆さま。

貴重な時間を、預けてくださり
ココロからお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

やろうやろうと思うココロと
なかなか動かないカラダ

そんな矛盾にモガイテいるなら

『カタシカタ』が
最初の動力を、引き出します。

 

言葉でピンと来ないことは
とにかく体感してみましょう!

 

2月からは
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]
と、グレードアップして開催していきます。

あなたが、片したくなる日を
楽しみにお待ちくださいね。

 

 

次回からの
[片付け井戸端会議]
についてお知らせ。


2月から
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]
の二部構成で、開催いたします。

初回の[片付け井戸端会議リフォーム]を
2月19日
に予定しております。

詳細・受付開始は
2月初旬に、ブログでお知らせしますので
少しお待ちくださいね。

先行案内を希望される方は
コンタクトフォームより、お申し付けください。

 

 

keitaikuri-na-
オリジナル携帯クリーナーを携えて
お待ちしております。

 

 


 

[片付け井戸端会議]参加者さまの声③

kuri-na- dai

 

1月28日に開催する[片付け井戸端会議]は

受付開始5日で定員に達しました。
ありがとうございます。

 

お申し込みくださった皆さまは

それぞれが
「片付けたい」
という強い意思を持って

お申し込みいただいております。

 

そんな同じ気持ちのメンバーが集ったら…

変わらない訳がない!

 

お帰りになるときには

心ここにあらず。

ひこうき雲を描く背中を
見送っております。

 

今回も、その瞬間を拝見できるのが
今から楽しみです。

 

 

そんな皆さまへ

このたび、『カタシカタ』から
お土産を準備いたしました。

kuri-na- 2
『カタシカタ』オリジナル
携帯クリーナー

 

これでケータイ画面をフキフキ。

しながら
「あっ、お片づけしよっ」って
思いたっていただけたら幸いです。

 

これまでに、ご参加いただいた方にも差し上げます。
ご希望の方は、ご一報くださいね。

 

 

さてさて
これまでに開催した[片付け井戸端会議]

参加者様からは
たくさんのご感想やご報告をいただいております。

 

やはり一番多いのは
「早速○○を片付けました!」

 

やろう、やろうと思いながらも
なかなか腰は重いもの。

えいっ。とパワーを発揮された、おひとり
ご紹介させていただきます。
※ ブログ掲載の承諾をいただいております。
Dさん、ありがとうございます。

 

【Aさんの場合】はこちら
【Bさん・Cさんの場合】はこちら

——————–
【Dさんの場合】

コマッタ:

① クローゼットに何でも突っ込んでいて、何とかしたい。
② 夫が箱モノを捨てない。

 

片付けのご報告:

① 帰宅後、クローゼットにある段ボール、一箱丸ごと片付けました
引っ越してきてから、そのままになっていたものです。

② 自分の片付けをしていたら、夫のモノを、どうにかしようとしなくなりました
それより、まずは自分のものを片付けよう
将来的には、片付けてもらいたいですが、 長い目で、切り口をかえながらアプローチしていこうと思っています。

 

このほかにも
油断するとすぐ増える、プリント類。

不定期ではありますが
見直す時間を作って
増やさない日々を送っています。
——————–

 

気がかりなオモイが、ひとつ片付き、
気がかりだったカタチは、ほうぼうに溶け込む。

 

この開放感は
言葉で伝えても
ピンと来ないかもしれません。

でも体感してみると
スポーツの汗のうように
サラッと爽快。

真に、ここち良し。
なのです。

 

爽快を味わいながら

実はこっそり
「片付け力」
も鍛えています。

 

納得しないと動けないこと、多いです。
でも、動いたてみたら、納得しちゃう。

そうしたら、次は
納得のうえ、動けるようになりますよね。

 

だから、最初の一歩目は
納得しなくても動こうぜぃ!

『カタシカタ』が
最初の納得を、引き出します。

 

言葉でピンと来ないことは
とにかく体感してみましょう!

 

2月からは
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]
と、グレードアップして開催していきます。

あなたが、片したくなる日を
楽しみにお待ちくださいね。

 

次回からの
[片付け井戸端会議]
についてお知らせ。


2月から
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]
の二部構成で、開催いたします。

初回の[片付け井戸端会議リフォーム]を
2月19日
に予定しております。

詳細・受付開始は
2月初旬に、ブログでお知らせしますので
少しお待ちくださいね。

 

先行案内を希望される方は
コンタクトフォームより、お申し付けください。

 

お急ぎの方は
個別の相談もお受けしておりますので
お問い合わせください。

 

 

オリジナル携帯クリーナーを携えて
お待ちしております。

kuri-na- 3

 

 


2016-01-22 | Posted in 参加者様の声, BlogNo Comments »