収納例

くらお宅のビフォーアフター PCスペース編③ クロス貼りに挑戦!

kurosu ai dai

 

現在、片付け進行中の
PC(パソコン)スペースを紹介します。

 

before 1

pc bifo

【くらお宅のビフォーアフター PCスペース編①】
にて、こうなりました。

 

before 2

tana bifo

当サイトのトップページにも載せているココ。
PCスペースのサイドの壁なんです。

 

新築当初から、ここのクロスには
ちょっと色がほしいなぁ、と考えていました。

しかし、冒険する勇気なく…

結局、周りの壁と同じ
白クロスにて着工しました。

 

が、やっぱり、色が欲しい!
暮らしてみると、さらに諦めきれなく

【くらお宅のビフォーアフター PCスペース編①】
 にて、お世話になった *ナチュナチュ*さんに
またお手伝いいただき

クロス貼りに挑戦しました!

 

 

after 1

pc afutab

現在、ココに合う白チェアを捜索中♪

 

after2

tana afutab

*ナチュナチュ*さんとの作業は
クロス貼りまでで

その後
一人でウォールステッカーも貼って
遊んでみました。

 

右一列は、現在も試行錯誤中で…

 

まずは下段に
ニトリのレターケースを導入し

reta-ke-su

 

ラベルの色で悩むなう…

raberuerabi

 

ココの経過については
また改めて綴ろうと思います。

 

 

今は、念願の色つきクロスを
4年越しに実現させて、浮かれています♪

用も無いのに、ちょろちょろと
PCスペースにやって来てニヤける♪♪

 

決断にも
実行にも
いちいち時間がかかり

年単位での、スロー変化ですが

じっくり向き合う分
満足度が高いコトだけは誇ります!
(片付けにおいては、リバウンドゼロ

 

もし
わたしと同じ、ノロノロペースの方がいるなら

それで
「いいんです!」←モノマネで言っています。てへ。

それは短所なんかではありません。

ハイペースがニガテなら
わが家のノロノロ変化をみて

kurosu ai syou

希望を持ってくださいね!

 

 

隔月に一回
自宅キッチンを公開しています。

PCスペースも、お見せしますので
ぜひ、カタシカタへお越しくださいね☆

次回の案内は
最後の「お知らせ」を参照ください。


Special Thanks *ナチュナチュ*さん

natyu

 

クロス貼り所要時間 約2時間
※ クロス選び・購入など準備は含みません。
(準備は、くらお単独← これも数ヶ月がかり。汗

kurosu junbi

 

 

お知らせ

 

■■□ ただいま募集中 □■■ 

二部構成のカタシカタ企画(第3回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム]
2016年6月17日(金)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
2016年7月7日(木)開催

【お申し込み・お問い合わせ】
コンタクトフォーム

 

ヨークカルチャーセンター琴似
[我が家を格上げするお片付け 片付け苦手克服講座]
2016年6月6日(月)~

上記については
お申し込みの人数が少なく、中止となりました。

ご検討くださった皆さま
ありがとうございました。

また違うカタチで
お会いできたら幸いです。

 

お急ぎの方は
個別の相談もお受けしておりますので
お問い合わせください。

 

 

 


 

[片付け井戸端会議リフォーム][くらお宅収納見学会]開催レポート 第2回目

ritaru dai

 

第2回目の
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]

開催いたしました。

 

今回も、二人以上のお子さんがいらっしゃる方たち。

未就学児から高校生まで
幅広い世代のお子さんのお話しを
伺うことができました。

 

お子さんたちに関するお悩みも
もちろんあるのですが

やはり、それだけではなく
キッチン・クローゼット・書類関係

いろいろな場所のお悩みが話題となりました。

 

この二部構成のお話し会では
お会いしている時間も話題満載なのですが

さらに盛り上がるのは
一週間のシェアメール。

わたし自身が、ブログ以上に!?
暑苦しいくらいのメッセージを
お送りしてしまうのですが

皆さんからのシェアも盛り沢山で
——————–
「開かずの段ボールを○年ぶりに開けました!」
というご報告や

「文房具コーナーの整理を開始しました!」
という毎日の実況

ときには
本当は、内に秘めておきたい
ちょっとネガティブな話題など
——————–
充実しています。

 

 

収納見学では
収納ボックスの中まで隅々ご覧いただいて

各々、わが家のキッチンを
振り返られているご様子でした。

 

ラクをするために、ちょっとだけ
手を加えている部分があるのですが

そこに気がついていただいて
わたしが、嬉しくなったりもしていました♪

 

 

obentou

ここをご覧になって
「お弁当箱を見直して、まとめてみよう!」
と、お帰りになった方もいらっしゃいました。

収納のヒントになったなら
とても嬉しいです。

 

わたし自身も
収納は、悩みに悩み
今でも手を変えながらの生活です。
(あ、苦悩ではないです。区悩かな?)

自分の中で、ピタッと収まった感覚に辿り着いたときは
喜びのドクドクが止まりません。

 

いろいろな可能性があるので
収納方法をシェアしあう場としても

ぜひ、ご活用くださいね。

 

最後にご感想をいただいたので
一部抜粋して紹介いたします。


◇ 即、やれそうでホッとしました。
◇ 考え方は大切。教わらなければ、自分からは生まれないな。
◇ ハウツー伝授かな?と予想していたので、いい意味で裏切られました。気負わず一歩踏み出せそう♪
◇ 心理的アプローチに関する話がとっても良かった。
◇ ヒントがいっぱいでした!
(リピートの方)
◇ はじめて参加したときは、片付けに「負」を感じ、本当にできるかな?という気持ちでしたが、この○ヶ月で随分取り組めて嬉しく思いました。


参加くださった皆さま。

うれしいご感想
そして
貴重なお時間を

ありがとうございました!

 

 

お知らせ

 やろうやろうと思うココロと
なかなか動かないカラダ

この矛盾の中でモガイテいるなら
一度『カタシカタ』に遊びに来ませんか?

最初の動力を、引き出します。

言葉でピンと来ないことは
とにかく体感してみましょう!

あなたが、片したくなる日を
ぜひ迎えてくださいね。

 

 ■■□ これから募集予定 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第3回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム
6月17日(金)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
7月7日(木)開催

募集開始は、5月中旬の予定です。

 

 

 


 

くらお宅のビフォーアフター 長男の部屋編②

gotukue dai

 

長男の学習机

新教材を迎える準備として
夫と長男が棚を作りました。

 

その後も
夫がひとり、何やら作っている気配…

今までの上棚に備えついていた引出しを
再利用するらしい。

tukue bifo hikidasi

もともとの上棚も
あとから購入して、取り付けたモノ。
(本棚のない学習机でした)

 

この上棚から、引出しのみ分断して

hikidasi

 

 

【最終アフター】

hikidasi syou

既成の上棚&手作り棚の
コラボ成功!

 

比べると、こんな感じ。

 hikidasi2

 

中学校生活が始まって
2週間が経過しましたが 

学習机の周りは、かろうじて?
散らからずに過ごしています。

 

部活が始まって忙しくなる前に
「散らからない生活習慣」が
少しでも身につくとイイなぁ、と

こまめな声がけで、フォロー中です。

 

 

わたし自身が
散らかし放題の生活が長かったので

未だに油断すると、散らかります。

紙モノ(プリント類)は、特に。

 

今まであるモノは、元に戻すだけなので
その気になれば、いつでも片せる。
今やるか、後でやるか、だけ。

 

ですが、新しく入ってきたモノは

収納するのか
一時保管でイイのか
即処分なのか

はたまた
何かアクション(回答)が要るモノなのか

仕分けるために
大なり小なり考えるコトを要するのです。

 

この考えるコト
片付け意欲を削ぐんですよね~。

考えるコトを後回しにしてしまう。

散らかってくる。

 

どうやら長男も
同じパターンのようなので

長男への声がけが
わたし自身への声がけとなっています。

 

大なり小なり考えるコトを要する

なら

小なりから手をつけてみる。
今回で言うと、即処分モノ。
(明らかに不要なモノ)

 

そうしたら
ついでに…なんて、中なり!? にも
手を伸ばしていたりします
今回で言うと、一時保管モノ。
(期限が過ぎたら不要になるモノ)

この いたりする が重要で
要は、自分が勝手に動いてしまった
ということ。

究極には
全部の片付けを、この感覚でやりたい!

 

『片付けなきゃ』では
自分自身にやらされる
被害者になってしまう。

やらされる。
って面倒だし、疲れます。

そして
やらされたコトは
嫌いになりますよね。

 

自主的にやるからこそ
勝手に動いてしまう
無意識に。

そうなると、無駄に疲れません。

 

無意識に、疲れ知らずで、片せるよう
長男ともども、身に着けていきたいです。

長男は、もう中学生ですが
「何歳からだって、はじめられる!」
を実証できたら、うれしいなぁ

 

 

片づけを
お手伝いさせていただくお客さまも

自主的に、ご依頼くださり
動いてしまっておられます。

気がつくと、何時間も経っていて
一緒に驚きながら
笑顔がこぼれる瞬間です。

 

 

散らかった部屋でも
生活できるし、死ぬわけじゃない。

でも

整った環境に身を置くことを
本当は誰もが望んでいます。

 

望みを叶えるための道中は
険しいシーンを想像してしまうけれど
動きだしてしまえば、意外と楽しいです。

ゴールがチラ見えしてくると、もう
走り出さずには、いられなくなります。

 

ゴールを目指したい方には
わたしが、お供いたします!

 

nando syou

 

カタシカタでは
現在、整理・収納モニターを募集しております。

7月実施分までは、定員に達しており
お待たせすることになりますが
8月以降のご依頼がございましたら

まずは、お問い合わせをお願いいたします。

 

お知らせ

 

 ■■□ ただいま募集中 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第2回目)

第2部
[くらお宅収納見学会]
5月10日(火)開催

詳細・お申込みはコチラ

 

 ■■□ これから募集予定 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第3回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム
6月17日(金)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
7月7日(木)開催

募集開始は、5月中旬の予定です。

 

片付けサービス・相談を受けられた方
二部構成のカタシカタ企画の参加者さまへ

オリジナル携帯クリーナーを
差し上げております。

keitaikuri-na-

いつも側にあるケータイ電話を
気軽にキレイに!

ぜひ使ってみてください。

 


2016-04-21 | Posted in 収納例, 子ども部屋, BlogNo Comments »