ご案内

「一年に一枚。二十歳(ハタチ)に贈るアルバムの会。」開催のお知らせ②

 

「子どもの写真は、撮りっぱなし。
整理しなきゃ、と思ってはいるんだけど…」

思っているだけで止まっている!?
それなら ハタアルに来てみませんか。

 

ハタアルこと
一年に一枚。二十歳(ハタチ)に贈るアルバムの会。

一年ごとに一枚の写真と、想いを文字で綴ったアルバム。
我が子が二十歳(ハタチ)を迎えた時に、二十年分の想い出と愛情を添えて、アルバムを贈ろう。
という会。

 

【日時】
2017年7月5日(水)
10:30~12:30

【場所】
月寒トヨペット 2F
札幌市豊平区月寒東1条14丁目1番1号
(東西線「福住駅」4番出口徒歩1分、駐車場あり)

【料金】
初回 1,500円(スタートキット代込)
2回目以降 500円

【持物】
お子さんの写真(年齢ごと数枚)

【申込】
申込フォーム

 


かつては撮るだけで、放置していました。
やっぱり、想い出より目の前の生活が先になりますもんね。

でもハタアルに参加するようになって、2年半。

気がつけば、長男の13年分は
画像データも写真も、整理できていました。

細く長くがモットーのハタアルなので
根を詰めて作業に当たったキオクはなく
自然と流れに乗ったんですよね。

 

 

整理した写真を、何往復も見返し
その歳の一枚を決めてきました。

写真の中にいた時間より
外から眺めている時間のほうが長くなって
「この頃って現実だったのかな?」
なんて思うようになりました。

時間の流れとともに、その思いは強くなり
とうとう長男本人に聞きました。

「〇〇が、赤ちゃんだった頃って、ほんとにあったのかな?」

答えが返ってくるとは思っていなかったけれど
投げかけてみたら、ジブンの中から答えが出てきました。

 

ハタチになった彼は、この問いを覚えているだろうか?
アルバムを渡す日を迎えたら、一緒に贈ろう。

なぜ、そんな質問をしたのか
そして、どんな答えが出たのか。

 

シャッターを押した日のコトや
溢れる写真を前に奮闘したジカン
そして、アルバムに託す願い

いろんなことを共有しながら
その子のハタチまでを、一緒に作りませんか。
細く長く。

 

 

ハタアル実行委員】
キオクヲキロク yu-kiさん
totonoe+ 冨田真紀さん
カタシカタ くらお

当日は3人とも参加しております。

——————–

過去のハタアルの様子
2016.9.30編
2016.5.17編
2015.5.28編

——————–

ハタアルは、ナカバヤシの「アルバムコンテスト」で優秀賞を頂いています!

 

 

カタシカタからのお知らせ


ご自身の気質を知って
苦しくない片しカタを手に入れませんか。

[わたし流の片しカタ]を見つけたい!
という方へ
エニアグラム(気質論)を活用した
個別相談を行っています。

カタシカタの個人懇談
[わたし流さがし]

 

banner-contact_03

banner-contact_03

 


 

カタシカタの[片付け相談]

kuri-na- dai

 

突然ですが

ポイントカードは、お持ちですか?
貯めているポイントは、ありますか?

わたしは、面倒がりながらも
なんだかんだ貯めています。笑

 

ポイントって
貯めるコトが目的ではなくて

飛行機の利用や
金券や
優遇など

貯まった先にある
お徳♪ ハッピー♪
これが 目的なんですよね。

自分のための。

 

d9748e09972b1abac85e2edd06b798a2_s

 

では
片付けにおいては、どうでしょう?

片付けることが目的になっていませんか?
目的が他人のためになっていませんか?

 

少なくとも、わたしは、そうでした。

幼い頃から
「片付けなさい」と叱られてきた
筋金入りのニガテちゃんだったので

片付けとは
家族からのクレーム処置。来客対応など。

悲しいことに、目的が
自己防衛だったり、他人のため
でした。

だから、片付けに対するイメージは
イヤイヤ。やらされるコト。
などのネガティブなもの。

そりゃ、意欲も湧かないよね…

 

だったら
ポイントを貯めるように、その先に

お徳♪ ハッピー♪
があればイイんですよね。

 

まさに
片付けのスタートは、そこからなんです!

片付けた先にある

お徳♪ だったり
ハッピー♪ だったりな
目的、夢、理想。

もちろん、自分のための。

ここを明確にすることからなんです。

 

片付けと言えば
「まずモノを全部出して…」
なんて聞くと思いますが
ヤル気になれますか?

片付けるコトを目的にしてしまうと
その行動には
なかなか、つながらないんです。

 

それより
まずは夢や理想をハッキリ意識して
進む方向を決める!

 

気分の上がるカフェで
美味し。楽し。も共有しながら

夢や理想を空想し、コトバ化してみませんか。

五感をシゲキするくらい具体的に。
具体的であればあるほど
動きたくてウズウズしてきますよ。

なんか楽しそうでしょう。

 

to-ku

 

◇ 何から始めたら良いか分からない。
◇ 片付けなきゃ。と思いながら、先送りにしてきた。
◇ 「片付けの人を呼ぶために、片付けなきゃ」と思っている。

そんなモヤモヤを抱えて
立ち止まっているなら

まずは最初に
あなたの夢や理想を聞かせてください!

そこから、次の一歩に必ずツナガリます。

上手に伝えようとしなくても大丈夫です。
一緒にモヤモヤを整理していきましょう。

 

 

カタシカタの[片付け相談]

ritaru syou

【内容】

事前に、アンケートをお願いします。

当日は、アンケートの内容のほか
◇ お困りゴト
◇ 片付けの手順
◇ 具体的な収納相談 など
気になっていることを何なりとお話しください。


【料金システム】

1)スカイプ・ライン通話などの場合
◇ 最初の60分 2,000円。以後30分につき 1,000円 (60分~賜ります)
◇ 事前に、お振込をお願いしております。
◇ 通話料が発生する場合、お客さまのご負担でお願いしております。

2)直接お会いする場合
◇ 最初の120分 4,000円。以後30分につき 1,000円(120分~賜ります)
◇ 当日、現金でお支払いをお願いしております。
◇ 場所は、札幌市内のカフェ、またはご自宅、どちらかをご選択いただきます。
◇ カフェでお会いする場合、飲食代は各自での負担とさせていただきます。


【ご準備いただくもの】

具体的な相談を希望される場合には
該当箇所のお写真や、簡単な間取り図(手描きで構いません)をご準備ください。
※ ご自宅でお会いする場合は不要


【割引】

以下の方は 割引(5%オフ)いたします。
◇ ご紹介で、お申込いただいた方
◇ カタシカタの他サービスをご利用いただいた方

 

banner-contact_03

 

 

大丈夫です!
わたしもニガテからスタートしました。

一緒に、夢や理想に向かっていきましょう!

 

purofi-ru

 

 

 


2016-06-18 | Posted in ご案内, BlogNo Comments » 

 

カタシカタの[片付けサービス]

ri-fudai

 

 

 

長年の実朝


寝坊ギミの起床
慌しく、家事と身支度を開始する。

———-
朝食準備
あれ、お茶碗どこだぁ?
箸は食洗機かなぁ…
———-
着替え
あら?お目当てのブラウスは…
洗濯中だっけ?
———-
カバンの中身を確認
ん?財布がない。あ、鍵も。
———-

ナイナイづくしで、イライラ絶頂の中
「ハンカチどこ?」
「○○の振込してくれた?」
と、家族の声

え?振込?
そのお知らせ、どこに置いたっけーーーーー

 

 syoruiko totyuu2

 

簡易メイクに
後ろに束ねただけの髪
イマイチな服装

電車の窓に映る自分に幻滅…

 

 

こんな生活から脱出したくって


こんな自分がイヤでイヤで。
だから克服したくって。

効率的に、無駄なく過ごすためには
まずは、片づけだよね!
と、立ち上がりました。

———-
キッチンもクローゼットも
モノを減らし
探さない収納を工夫しました。
———-
カバンの中身にも、帰る場所を作り
———-
アクションが必要なお知らせ(プリント)は
仕舞い込まず、目に付く場所に配置。
———-

ウィークポイントを自覚して
ひとつ、ひとつ
自分のニガテを克服していきました。

そうしたら…

 

 

起こった変化


□インテリアにも、こだわりたくなって
□部屋に何か、飾ってみたくなって
□収納グッズも、スキを揃えたくなって

家の中のビジュアル
どんどん変化していきました。

 

kurosu ai syou

 

不思議なモノで
「ホコリくらいじゃ死なない」
がモットー!? だったのに

こまめに掃除もするようになりました!

 

ホコリが気にならなかった訳ではありません。
気にはなっていました。でも

だからどうした?
『ちょっと気になるだけ』じゃないか。
と思っていました。

  

わたしは知らなかったのです。

この『ちょっと気になるだけ』が
どれだけ大きなダメージかということを。

 

 

『ちょっと気になるだけ』を放置しない


チリも積もれば山となる。

『ちょっと気になるだけ』も積もり
次第に大きな不機嫌に化けていきます

  

たとえば家族が
リビングに脱いだ服を放置していた。

———-
『ちょっと気になるだけ』を抱えていると
———-
蓄積されている『ちょっと気になる』

今起きた『ちょっと気になる』
=
不機嫌・イライラ(に化けていき)

「洗濯機のところに持っていきなさい!!」
と、イライラ感情と共に指示する

———-
でも、これを抱えていない状態だと
———-
とってほしい行動を
静かに促すだけ

 

この繰り返しが
家族との暮らしです。

だから『ちょっと気になるだけ』を解決すると
家族との関係が劇的に良くなるんです。

  

片付いていない住まいは
自分が思っている以上に
大きな不機嫌の塊となっています。

 

 

不機嫌を融かす
住まいの整トン・片付け


□ニガテを克服する仕組み
□好みのビジュアル
□『ちょっと気になるだけ』の解消

こんな風に
ご機嫌な、わが家を作っていきませんか。

 

———-
◇一人では、自信がない。
◇自分の克服ポイントが、よく分からない。
◇ビジュアルはどこから手をつけよう。
———-

そんな方は、お任せください!
カタシカタがお手伝いいたします。

 

苦手出身アドバイザーと
不機嫌を融かす
住まいの整トン・片付けしませんか

 

カタシカタの[片付けサービス]

blog003-01

【工程】

コンサルティング

モノを出して分類

収納


【料金システム】

◇ 初回コンサルティング60分 無料
◇ 以後の作業 60分につき 3,000円

※目安:容量の大きい引き出し一箇所に1時間前後。
モノの量などにより個人差はあります。

 

banner-contact_03

 

 

大丈夫です。
必ずスッキリした空間に生まれ変わります。

 

senmenjo

 

一緒に整トンいたしましょう!

 

 


【片付けサービス実例】

 

 

 

 

 

片付けレポート 4(北区 Iさまの洋服)ビフォーアフター

片づけレポート 3-③ (豊平区Yさま邸キッチン) ビフォーアフター

片付けレポート 2 (清田区Yさま邸クローゼット)

片づけレポート 1-① (西区Mさま邸キッチンⅠ) 1~2日目

 

 

 

 

 

 


2016-06-11 | Posted in ご案内, BlogNo Comments »