キッチン

片づけレポート 7 (東区Kさま邸キッチン)

tio dai

 

東区Kさま邸の
【キッチン】の整トンをお手伝いしました。

 

Kさまのお住まいは
マンションの一角で
ペントハウス?と呼んでいいのかな?
正確には違うのかも…

 

ご主人、Kさま、お子さま(小学生)の
3人ご家族

 

とてもスッキリしたキッチンで
「何にお困りなのだろう?」
というのが第一印象でしたが

お話しを伺うと
■ 食器があちこちにあり、取り出しにくい
■ 一番使いやすい所に、出番の少ないモノがあり場所が勿体無い
■ 移動したいと思いつつ、何処に置いたら良いかわからない
とのことでしたので

 

◇ 取り出しやすく、しまいやすい
◇ よく使うモノを優先席へ
◇ キッチン内で無駄な動きがなくなる

これらを目指し、整トン作業をしました!

 

 

まずは


シンク背面の【食器棚】


キレイに収められているのですが

使いやすい場所に
出番の少ない調味料が置いてあったり…
という状況でしたので

使いやすい場所には
毎日使うモノを!

ぎゅうぎゅうに押し込んでしまうと
「出しにくい、しまいにくい」
を生んでしまうので

空間に余裕をもった配置を
提案させていただきました。

 

【ビフォー①】

tio bifo1

【アフター①】

tio afu1


【ビフォー②】

tio bifo2

【アフター②】

tio afu2

 

 

 

次に


シンク前面(ダイニングテーブル背面)の【収納棚】


来客用の食器などが収められていました。

箱に入れたまま
出し入れしているモノも多かったので

扉を開けた瞬間に「うふっ♪」と
テンションが上がるよう

箱から出して
ディスプレイする配置を
提案させていただきました。

ステキな食器が多かったので
わたしが「うふっ♪」となりました。

 

【ビフォー③】

tio bifo3

【アフター③】
tio afu3


【ビフォー④】

tio bifo4

【アフター④】

tio afu4

 

 

今回は、全体的に
「余裕をもたせる配置」
がテーマとなりました。

そのためには
より使うモノ・より好きなモノ
これらを優先席へ。

最近、出番がなかったモノは
キッチンの外に出し、一旦
視界から無くして生活していただきました。

 

その選別には、今回もコレを使用。

 

sukikirai

 

コレを使っていても
「D」=「捨てる?」と考えてしまい
手が止まりがちに…

 

でも、この作業は
捨てるモノ探しではなく
現状(現在地)の把握です。

 

現在地を確認すると
目的地へのルートや距離、進め方が
検討できるようになります。

 

 

Kさまも
ここで選別して、視界から離したモノは
「不要なモノ」だと認識されたそうです。

それが事実です。

 

モノや散らかった状況を眺めて
「要る?要らない?」
と自問しても

いろいろな感情や思考が入り
事実を歪めます

 

ですから
——————–
まずは現状(現在地)を知り
ただただ事実を把握することが
とっても大事なんです。
——————–

 

事実を認識したら
あとは、ジブンの中から
答えが湧き出てくるので

恐れずに進んでいけるんです。

 

 

 

アンケートにご協力いただきました


【お申し込み前の悩み・困った 】

キッチン周りがいつもゴチャゴチャとしていて乱雑。
きれいにしようと試みるが、いまいちどのようにしたらよいかわからず、変わらないまま…


【サービスを終えての感想】

キッチンがスッキリして、いつもキレイだと気分がいいし、嬉しいです♪
ちょっとちらかっても、片付けられるので、以前のようなストレスを感じることはなくなりました。
今まで棚の中に溜め込んでいたものを出すことが出来て良かったです。
これから、引き出しの中なども順にやっていこと思います。
ありがとうございました(*^^*)

 

キッチンのほんの一部分ではありますが
お手伝いをさせていただけたこと
こころから感謝いたします。

Kさま
アンケートのご協力と嬉しいご感想を
ありがとうございました。

(写真・感想の掲載は、Kさまの了承をいただいております。)

 

 

 

お知らせ

 

■■□ 随時お受けしています □■■

カタシカタの
[片付けサービス][片付け相談]


夏はレジャーの季節

片づけのことは一旦忘れて
短い夏を満喫したいですね♪

涼しくなってくると
自然と家の中に意識が戻ってくると思いますので
キモチの準備や、計画を立てておくと

秋から冬に向けて
スムーズに片付けが始められます。

早めに片付けをスターとさせて
年末の大掃除に臨みたいですね。

ご興味のある方は
涼しくなってから!?お問い合わせください。

 

 ■■□ 今後の予定 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第4回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム]
9月 開催予定

第2部[くらお宅収納見学会]
10月 開催予定

募集開始は、8月中旬の予定です。

 

■■□ お申し込み・お問い合わせ □■■

コンタクトフォーム からお願いします。

お問い合わせには
全てお返事をしております

3日以内に返信が無い場合は
大変恐れ入りますが
その旨をメールにて、お知らせ願います。

Eメール info@katashikata.com


【メールが届かないのは、こんな理由かも?】

◇ docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定によるもの
– PCから配信されるメールを拒否
– URLリンク付きメールを拒否 など
◇ ご利用のメールソフトやセキュリティソフトなどにより
「迷惑メールフォルダ」に振り分けられている

以上については
正しく配信されるため、相手先での受信状況は分かりかねます

受信をご確認いただくとともに
返信がない場合の、ご連絡をお願いできると幸いです

 

あなたが、片したくなる日を
ぜひ迎えてくださいね。

 

 

 


2016-07-23 | Posted in キッチン, 片付けレポート, BlogNo Comments » 

 

片づけレポート 6-② (白石区Kさま邸キッチン) 3日目

koni 1 dai

 

【キッチン】の整トンをお手伝いした
白石区Kさま邸。

3日に分けての作業の3日目。最終日
(1~2日目のレポートは、こちら

 

最後は、ゴミ箱の収納をしました。

 

【ビフォー】

gomibako bifo2

 

当初から、備え付けの棚以外は
何も置かないキッチンにしたい。と
お話しされていたKさま。

 

ゴミ箱も、食器棚の中に入れてみようか…
と相談していました。

IMG_1929

 

どんな形状のモノを
どういう風に設置したら使いやすいか…

Kさまのお母さまもいらっしゃったので
3人で相談すること数分…

 

くらお
「ちょっと乱暴な発想ですが…
上の引出しの底をくり貫いて
下のゴミ箱への捨て口を作っちゃいましょうか?笑」

K母
「……この引出し、底を外せるんじゃない?」

と、引出しの作りをチェックしてみると
確かに、箱が枠にネジで留められているだけでした。

 

で、お母さま
ドライバー片手にチョチョイと枠から箱を外してしまいました。

sokohazusu

 

でで、この下の扉の中に
今あるゴミ箱(袋)を設置しました。

gomibako inb

 

これで、上の引出しから、下の扉内のゴミ箱に
ゴミを入れられるようになりました。

gomibako in2b

 

 

【アフター】

gomibako in3b

右側には、利用が少ないというゴミ箱も設置し

 

最終的に

gomibako in4b

何も置かないキッチンになりました!

 

肝心の使い勝手は、 約1ヶ月使用して
使いやすい!とのこと。

ご主人も
面白がってゴミを捨てているそうです。

 

今回は
少し、遊びごころも加わった
Kさま・お母さま・くらおの
共同作品となりました。

 

Kさまが、お一人で進められた場所が多く

【キッチン】の整トンは
これで一通り完了しました。

 

 

アンケートにご協力いただきました
(一部を抜粋)


【お申し込み前の 悩み・困った 】

◇ とにかくモノが多く、開封している食品とストック品が混在してゴチャゴチャ。

◇ 在庫を把握していない(できない)ので、重複して購入することが多い

◇ モノを取り出すのに、どこに何があるかわからなく、無駄な時間がかかる

◇ どこに何があるのかが自分以外わからないため、いつも聞かれる


【サービスを終えての感想】

あふれていたモノを見直してみると、不要なモノ、賞味期限が過ぎているモノが多くあり驚きました

その中から必要なものだけを、一番使いやすい場所に収納するために
使い方などを親身に聞いてくれたことで、 動線よく収めることができました。

時間のない朝も、無駄な動きをせずに、朝食の準備が出来るようになりました。

キッチン全体が整理されると、ストック数もパッと見てわかるようになり
無駄な買い物が減り、良いことばかりです。

以下省略

 

 

最終日の残り時間で、納戸の整理にも着手したのですが
一緒の作業は途中までとなりました。

その後、続きをお一人で進められ
現在はキレイに片付いたそうです。

 

スイッチが入ったKさま
伺うたびに、どんどん変化していくキッチンが

とっても気持ち良く
わがコトのように嬉しかったです。

キッチンの一部ではありますが
お手伝いをさせていただけたこと
こころから感謝いたします。

Kさま
アンケートのご協力と嬉しいご感想を
ありがとうございました。
(写真・感想の掲載は、Kさまの了承をいただいております。)

 

 

カタシカタの片付けサービス


これまで[モニター募集]を
して参りましたが
2016年5月末で受付を終了いたしました。

 

今後は、通常の内容・価格で賜ります。

片付けの経過、ビフォーアフター写真など
ブログ等への掲載にご協力いただける場合には

割引価格での対応か
特典をつけさせていただきます。

 

片付けスイッチを入れたい方は
お問い合わせください。
※ 20167月以降の作業となります。


モニター
引き受けてくださった皆さま
お問い合わせくださった皆さま

こころより、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

これからも
どうぞよろしくお願いいたします。

 

(お問い合わせについて)
全てに、お返事をしておりますが
メールが届いていない方がいらっしゃいましたら
ご一報願います。

 

 

 

お知らせ

 

 ■■□ ただいま募集中 □■■

ヨークカルチャーセンター琴似
[我が家を格上げするお片付け 片付け苦手克服講座]

2016年6月6日(月)~第1・第3月曜日
全5回

【お申し込み・お問い合わせ】
ヨークカルチャーセンター琴似

 

二部構成のカタシカタ企画(第3回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム]
2016年6月17日(金)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
2016年7月7日(木)開催

【お申し込み・お問い合わせ】
コンタクトフォーム

 

お急ぎの方は
個別の相談もお受けしておりますので
お問い合わせください。

 

 

 


2016-05-31 | Posted in キッチン, 片付けレポート, BlogNo Comments » 

 

片づけレポート 6-① (白石区Kさま邸キッチン) 1~2日目

koni 1 dai

 

3月~4月にかけて
白石区Kさま邸【キッチン】の
整トンをお手伝いしました。

 

Kさまは、マンション住まい。
ご主人と、お子さま(未就学)との 3人家族です。

 

ご夫婦お二人の時期に入居されたという、現在のお住まい。
お二人ともお勤めをされていたため
忙しく過ごすうちに、モノが増えていったとのこと。

現在は、育児でお忙しい中ですが
お子さまも側にいる中で
作業を進めました。

 

—————
キッチンでの無駄な動きがなくなる収納。
山積みになっているストック品を把握して、使いやすい納戸。
—————

これらを目指し、整トンしていきます!

 

 

まずは、収納棚。


【ビフォー】

koni 2 bifo

◇ 調理に使う乾物・粉モノ・調味料
◇ お茶、栄養補助食品
◇ ベビーフード・お子さま用食器
◇ 紙袋・ごみ袋etc…

使いやすい場所であるがユエ
日常的に使うモノが
どんどん押し込まれてしまう。

 

 

【アフター】

koni 2 afu

賞味期限切れなど、古いモノを処分し

◇ 似た仲間ごとに分けたり
◇ 収納ボックスの中で、小さなモノが沈んで見失うことを防止したり
工夫しました。

 

使いやすい場所こそ
出しやすく、しまいやすく!

そうすることで、満足度はキュッと上がります。

 

 

次に 、食器棚・吊り戸棚・シンク下の引出し。


食器棚【ビフォー】

koni 5 bifo

 

食器棚【アフター】

koni 5 afu

koni 5-1 afu

 


 

吊り戸棚【ビフォー】

koni 3 bifo

 

吊り戸棚【アフター】

koni 3 afu

 


 

シンク下引出し【ビフォー】

koni 4 bifo

 

シンク下引出し【アフター】

koni 4 afu

 

日常使いの食器は
吊り戸棚と、シンク下の引出しに集約しました。

 

「これ全然使っていない」
とお話しされていたお皿も

収めカタを変えるコトで
活躍するようになったそうです。

 

 

シーンに合わせて、食器を使い分ける
ステキな暮らしカタをされていました。

でも
『使いやすく収める』に焦点をあてたとき
少し不自由がありました。

モノを出してみて
その事実を認識し
兼用という意識を、ちょっと取り入れてみる。

今あるスペースで
使い分けを維持していく。

 

そうしたら
ご主人こだわりの「ミニバー」が
レベルアップしていました!!

 

 

もう1日
ごみ箱と納戸の整トンをお手伝いしたので
それは、また改めて綴ろうと思います。

※ 写真の掲載は、Kさまの了承をいただいております。

 

 

お知らせ

 

 ■■□ ただいま募集中 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第2回目)

第2部
[くらお宅収納見学会]
5月10日(火)開催

詳細・お申込みはコチラ

 

 ■■□ これから募集予定 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第3回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム
6月17日(金)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
7月7日(木)開催

募集開始は、5月中旬の予定です。

 

片付けサービス・相談を受けられた方
二部構成のカタシカタ企画の参加者さまへ

オリジナル携帯クリーナーを
差し上げております。

keitaikuri-na-

いつも側にあるケータイ電話を
気軽にキレイに!

ぜひ使ってみてください。

 

 


2016-04-28 | Posted in キッチン, 片付けレポート, BlogNo Comments » 

 

2 / 41234