名刺

名刺の整理整頓サポートって、どんなことしてくれるの?【事例】

名刺の整理整頓サポートは、このようなモヤモヤの解消をお手伝いしております。

♦ 増えた名刺が手付かずになっている。

♦ そのうち整理しようと思っている。

♦ アプリも気になるが、よく分からない。

名刺の増え方(ペースや枚数)

名刺の使い方(名刺を見て、電話やメール・お礼状の送付など)

また、その頻度は

人それぞれで、業種・職種・職位などで、全然違ってきます。

だから、誰かが上手くいっている管理方法が、あなたも上手くいくとは限りません。

まずはあなたの現状を見て聞いて、あなたに合った方法を一緒に考えます。

では早速、事例を交えながら、紹介していきます。

1- 管理方法を考える。主流は3つ

①アナログ管理

* ファイルに綴る(差し込む)

* 整理箱などに立てて並べる

②デジタル管理

* 名刺アプリでデータ化

③アナログとデジタルの併用管理


この中から、適した(お望みの)方法を決めます。

2- 保管ルールを決める

① いただいた名刺は全て保管する

* 重複しているモノも含めて全て
(会った回数や昇進などの情報として)

* 一人につき一枚
(重複しているときは直近のもの)

② 分類する

* 日付・五十音・業種・お客様・所属の会など

* 綴る・データ化・保留・処分など

③ 整頓する用品(グッズ)を決める

* お持ちのものを活用する、新たにより良いモノを準備するなど


あなたにとって管理しやすい保管ルールを明確にしてから、実際の作業に進んでいきます。

ここまで、無料相談の中で承ります。

この先の作業を、ご自身で行われる場合は、サポートはここで終了です。

相談までの事例

a- アナログとデジタルの併用管理 ┃ 経営者さま(不動産業)
名刺の整理整頓は、キッカケがあれば意外とすぐ終わる!事例

b- アナログ管理 ⇒ デジタルとの併用管理 ┃ 経営者さま(はんこ屋さん21清田店
お仕事がら『名刺はぜ〜んぶ要保管!』の経営者さま(インスタより)

3- いよいよ作業開始

アナログ管理の場合

① 分類する

* ご自身での判断が必要な部分は、ご自身で進めていただきます。

* 五十音順など、他者でも作業が可能な部分を、お手伝いいたします。

② 整頓する

* ファイルに綴る(差し込む)、整理箱に入れるなど
(必要に応じて、用品の購入代行も承ります)

文字にすると数行ですが、枚数が多い場合は、膨大な作業量です。

単純作業部分は、どうぞお任せくださいませ。

上記の詳細は
[2-保管ルールを決める]のときに相談いたします。


デジタル管理の場合

① 分類する

* ご自身での判断が必要な部分は、ご自身で進めていただきます。

* 五十音順など、当方でも作業が可能な部分を、お手伝いいたします。

② スキャンする

* スマホかタブレットで撮影します。

* スキャナーで一気に読み込みます(対応可能アプリに限る)

③ データの確認をする

* 読み込んだデータの内容を確認します。

* 必要に応じて、アプリ内でグループ分けなどを行います。

※上記の詳細は
[2-保管ルールを決める]のときに相談いたします。


アナログとデジタルの併用管理の場合

上記の内容の中から、ご自身に必要な部分を、適した工程で進めていきます。

※上記の詳細は
[2-保管ルールを決める]のときに相談いたします。

作業の事例

c- デジタル管理 ┃ 経営者さま(保険業)
スキャナーで名刺をアプリに取り込む (インスタより)

d- アナログ管理 ⇒ アナログとデジタルの併用管理 ┃ 経営者さま(運輸業)
まずは数年分の名刺を仕分けマス!(インスタより)

e- アナログ管理 ⇒ アナログとデジタルの併用管理 ┃ 事業主さま(Vomy-C
アナログ&アプリへ(インスタより)

任せられることは任せて、あなたはあなたしかできないお仕事を

名刺の活用のシカタは、ホント人それぞれ。
業種・職種・職位などで、全然違います。

でも共通して言えることは
顧客情報であったり、
面識があるという証しであったり、
人脈の厚みの現れであったり、

あなたにとっての貴重な資産だということです。

大切な資産ですから、ぜひ大切に扱って、生かしてほしいと願います。
ちなみに[大切に扱う=捨てない]ということではありませんよ~

大切に扱うことと同時に、ちょっとだけ、ひと手間をかけ、
使いたいときに、サッと取り出せる仕組みにしておくことをオススメします。

忙しい毎日の中、スピード感ある対応が求められる場面も多いはず。

名刺管理・名刺探しに時間を取られるのは、もったいないし非効率です。

かと言って、忙しいからこそ、名刺の整理整頓に、時間や労力をかけていられないのも、重々承知しています。

だからその中で、ご自身でやらなくても大丈夫な部分は、任せられる人に任せちゃってください。

あなたは、あなたしかできないお仕事、業績に直結する大事なお仕事に全力を注いでください。

わたしは
「大切な名刺の整理整頓は任せるよ!」って言ってもらえる存在になれるよう、

そしてその日に備えて、いろいろ磨いておきます。

より良い術とか、経験値とか、ジブンじゃない立場への想像力とか…

あなたの事業の事務効率の向上に、一役買わせていただけたら嬉しい限りです。

名刺の整理整頓で得られること(メリット)

すぐしまえる。すぐ見つかる。

整理整頓することで、仕舞うルールも明確になるので、サッとしまえるようになります。
(しまうときに、どう仕舞おう…と思いあぐねる時間、実際にしまう手間を思うと放置してしまうのを解消)

そして、使いたいときには、すぐに見つかる!
仕事の効率化・時間の有効化となります。

すっきりキレイに。

シンプルに見映えが良くなって気持ち良い。

目に入るたびに感じる『気がかり』がなくなります。
(気がかりは、気がかかるので、実は疲労につながっています)

その他にも、いろいろ

名刺を見返す(活用)するようになる。

整理整頓のスキルが身に付く。

モノゴトの決断・ムダを見極める力の訓練になる。

仕事のパフォーマンスが上がる。

やり終えた手応え・自信がつく。

【オフィスの整理整頓応援キャンペーン】


個別相談・整理整頓作業など
承っております。
探しモノの時間を、売上に直結する仕事時間に変えていきましょう!


カタシカタ代表
くらお

【お問い合わせ・お申込み】

banner-contact_03
banner-contact_03


2019-06-22 | Posted in 名刺, オフィスの整理整頓, BlogNo Comments » 

 

名刺の整理整頓は、キッカケがあれば意外とすぐ終わる!事例

名刺の管理
あなたはどうされていますか?

*ファイルに綴る。

*名刺アプリでデータ化する。

この二択、あるいは併用という方を多く見受けます。

——————–
*ファイルに綴る。
——————–

① 増えたとき(しまうとき)

ファイルに綴る(差し込む)という労力がある。

時系列・会社ごと・五十音順など、どこにどう入れるか考える手間がある。

② 使うとき(探すとき)

見開きで複数枚を一度に見ることができる。

パラパラめくることにより、
思い出す人がいたり、ビジネスのヒラメキがあることも。

ただし、嵩張る(かさばる)し、
瞬時には見つからない。

——————–
*名刺アプリでデータ化する。
——————–

① 増えたとき(しまうとき)

アプリを開いて撮影する労力がある。

名刺のデザインによっては、
上手く撮影できなかったり、
夜だと陰が入ったり、手間取ることがある。

② 使うとき(探すとき)

瞬時にその1枚を検索できる。
しかも電話やメールはワンタップ。

ただし、登録しているだけで、埋もれている名刺が増える。

どちらも一長一短なので、
何を優先したいか、お好みなどにより
選択することになります。

今回、ご相談を受けた方は、
併用されていたのですが

名刺の増えるペースが早く、
ファイルもデータ化も滞る
(束になっていく)

とのことでした。

※お客さまのご厚意で、写真の活用など、許可を得て紹介しております。

ご要望

**
名刺管理に時間をかけたくない。

**
今後もファイルとアプリを併用したい。

**
すぐに処理できないとき(束)の対応を考えたい。

**
作業は自分自身で行いたい。

経過と結果

経過

アプリのほうは問題がないため、
ファイルを見直すことになりました。

お付き合いの少ない方の名刺は、
ファイルから抜き出したそうです。

結果

複数冊あったファイルが、
1冊になったそうです。


今後、また増える対策としては、
一旦ボックスに保管する方法を取ることになりました。


ボックスのイメージ
(KING JIM 公式サイトより)

ここで、一旦寝かしてから
ファイルするのか、
アプリでデータ化するのか、
手放すのか、を判断します。

このボックスを整理するとき、
手放す名刺が多くなるそうです。

ということは、ファイルや撮影(データ化)の労力が減り、
探すときの検索性が、より上がることになります。

これで
必要な名刺を厳選する仕組み
となりました。

整理整頓後の成果


当初の問題点を改善した結果、
以下の成果がありました。

**
(仕事の効率化・時間の有効化)

名刺管理にかける時間を減らせた。

**
(デスク周りの整然)

一旦ボックスに保管することにより、
処理前の名刺(束)がなくなった。

**
(リバウンドの防止)

ご自身で作業をされたことにより、
自分に合う管理方法が見つかった。

また、受け取ったままではなく、
見直しの必要性を知るキッカケになった。

お客さま感想コメント

悩んでいたのは、数ヶ月?

でも、やり始めたら数時間というか、1時間くらいで終わったという感じです。

やっぱりキッカケがないとやらないものですね。

こういう話しにならなければ、なかなか整理しなかったと思います。

今回はありがとうございました!

やっぱり今回もキッカケ
(このご感想、多いんです!!)

このお客さまは
判断も実行も早いかたでしたが

迷いやすいかたでも、やっていくうちにスピードが上がります。

これは例外なく100%です。

スキルや手助けが必要なかたもいらっしゃいますが、
多くのかたは、キッカケがあれば出来ちゃいます。

キッカケにより
思い切って実行した先には

*やり終えた手応え

*必要なモノだけになったスッキリ感

*しまう・探すという労力と時間の節約

*ムダを見極める判断力アップ

などがあります。

このことにより、仕事のパフォーマンスが確実に上がるんですよ~!


あなたは、数ヶ月悩みますか?

それとも、数時間でパフォーマンスを上げますか?


これを読んだことが、あなたの
キッカケになったら嬉しい限りです!!

今回は、お客さまのご厚意により、実例として紹介しております。


今回の内容
お堅かったでしょうか?

実際にお話しをうかがう際は、お茶を飲みながら和気あいあい♪

自称・癒し系…なはず
(夫には鬼嫁と言われるので勘違いカモ。笑)
なので、お気軽にキッカケ作りのご相談を。

スキルや手助けが必要なかたも、ぜひ!


オフィスの整理整頓サポート

札幌市内・近郊にオフィス(事務所)を構える
経営者さま・事業主さま

カタシカタが整理整頓のお手伝いをいたします。

探し物をしている時間を
売上に直結する仕事時間に変えていきましょう!


詳細は【オフィス向けサポート】から

banner-contact_03

banner-contact_03


2018-09-24 | Posted in 名刺, オフィスの整理整頓, BlogNo Comments » 

 

名刺のデジタル管理 [スマホ用アプリ]4つを比較(選び方)

 

 

名刺の管理方法(整理整頓)

ネットの中を見ていると
世は「デジタル管理」時代
のように映ります。

でも、周りのリアルな声は
「アナログ管理」が人気です。

 

ただ
デジタル管理に興味がある方が
増えているのも事実です。

もしかしたら今後は
紙の名刺交換より
デジタル名刺交換が
当たり前になっていくのかもしれません。

進化は早いので、そんな時代はすぐやってくるのかも…

今のうちから、紙の名刺を
デジタル管理にするだけでも
そんな進化にも、スムーズに
合わせられるのかもしれませんね。

 

わたし自身はアナログ管理で
何も不自由はないのですが
お客様への提案をキッカケに
デジタル製品
(アプリケーションソフト・端末)
について調べてみました。

 

で、デジタル製品の中でも
手軽で主流の

[スマホ用アプリ]について
4つを選び、比較しました。

 

 

名刺アプリを比較
(Eight・myBridge・CAMCARD・WANTEDLY PEOPLE )

調べ始めると
リリースされているアプリの多さに驚きました。

この中から、何を基準に、
どう選べば良いのか、
一旦、途方に暮れました。

アプリ移行に興味があっても
皆こうやって先送りにしてしまうのかもしれない…

そんな感想を持ちながら
気を取り直し、比較検討しましたよ!

 

やはりメジャーなアプリは
機能やセキュリティなど
至れり尽くせり!

数製品まで縛ったのですが
その中からさらに
「自分にとっての№1を!」
なんて意気込むと、なかなか決断できないものです。

 

と、いうことで、中でも
特にメジャー&気になる
4つのアプリを比較します。

 

 

1- 読取精度を重視したい!
オペレーター手入力のアプリ


読取の精度が悪いと、データ化された情報を、チェック&修正という作業が伴います。

そんな手間はかけたくない!
という方は、「オペレーター手入力」により、正確にデータ化されるアプリはいかがでしょう。

 

アプリ名EightmyBridge
開発元Sansan株式会社LINE株式会社
価格無料
プレミアムは有料
無料
読取方法同時に4枚まで撮影1枚ずつ撮影
データ化速度オペレーター手入力
(無料は一部)
数時間~翌日
全てオペレーター手入力
2時間前後
PCアクセス可能可能
データの出力Excel
プレミアムはCSVほか
Excel
SNS機能あり
Facebookなど連動あり
なし
デジタル名刺交換アプリ内でありなし
特徴SNS機能が手厚い。
名刺情報の変更が通知されたり、メッセージの受送信も可能
簡単でシンプルな機能性
「シンプルさ」に比重を置き、過剰な機能がない。
 

 

2- 読取速度を重視したい!
瞬間的にデータ化されるアプリ


読取精度を重視した「オペレーター手入力」による方法は
データ化に時間を要します。

混雑状況や、無料版か有料版かで差はあるようですが
データが反映するのに数時間待つことになります。
(場合によっては翌日に)

そんなに待っていられない!
データ化された情報は、自分でチェック&修正する方が早い!
という方は、瞬間的にデータ化されるアプリはいかがでしょう。

 

アプリ名CAMCARDWANTEDLY PEOPLE
開発元INTSIG Informationウォンテッドリー株式会社
価格無料版と有料版あり
無料
読取方法1枚ずつ撮影
同時に10枚まで撮影
データ化速度自動で即時
(多少の誤認識あり)
自動で即時
(最初のうち誤認識あり)
PCアクセス可能可能
データの出力Excel
CSV
SNS機能なし
Facebookなど連携可能
なし
Facebookなど連携可能
デジタル名刺交換ありアプリ内であり
特徴画像・テキストなどで、名刺の追加情報や相手とのやり取り履歴も添付できる。
(相手もユーザーの場合)
名刺情報の変更を自動で把握
人工知能と機械学習を用いて即時データ化し、誤認識は名刺を読み込むほど減る。
名刺のデータを共有したり、アプリ内で貸し借りも可能
 

 

 

ここからの絞り方(選び方)

上記4つのアプリ
気になるモノはありましたか?

 

スマホ用アプリのメリットは

*登録作業の手軽さ
*探しやすさ
*電話やメールが一発操作
*名刺というモノが増えない

これはどの製品を選んでも得られます。

 

となると、最後はそれ以外で

*必要な機能
*あると便利な機能
*必要のない機能

ここを見極めれば良い訳です。

 

 Aさんの場合Bさんの場合
必要な機能FacebookなどSNSと連動特になし
(シンプルに名刺管理をしたい)
あると便利な機能デジタル名刺交換名刺データの共有
不必要な機能名刺データの共有

FacebookなどSNSと連動
ベストアプリ
読取精度を重視EightmyBridge
読取速度を重視
CAMCARDWANTEDLY PEOPLE
 

 

 

「デジタル管理」導入の効果

わたし自身は、上記Bさんの要望に近く
シンプルに名刺管理だけをしたいので、過剰な機能がない
myBridgeにしました。

 

導入したことにより

*撮影するだけ手間いらず!
*保管場所いらず!
*すぐ見つかる!
*電話もメールもワンタップ!

と、手間・時間・スペースが節約できました。

もともと名刺管理(整理整頓)にストレスは感じていませんでしたが
それでも「ラクになった~~」という満足感でニヤけます。

名刺交換の頻度が多い方なら
もっと効果を感じられるのではないでしょうか。

 

名刺の整理整頓

気になりながらも、見て見ぬふりをしているなら
一時のストレスとやり過ごさず
一時だけ踏ん張ってみませんか。

名刺管理にかかる時間とストレスを軽減し
本当に充てたいことに時間を使いましょう!

シンプルに、そう願います。

 

 


名刺管理(整理整頓)のご相談も承ります。

※3人まで[無料]でお受けいたします。
個人の方のご相談も可能です。

オフィスの
整理整頓サポート

札幌市内・近郊にオフィス(事務所)を構える
企業さま・事業主さま

カタシカタが整理整頓の
お手伝いをいたします。

ムダに気づき、ロスをなくし
効率的で快適な職場環境を作りましょう。


詳細は【オフィス向けサポート】から

 

banner-contact_03

 

banner-contact_03

 

 

 


2018-06-27 | Posted in 名刺, オフィスの整理整頓, BlogNo Comments »