掃除

わが家の排水口革命♡ 『ヌメリしらず』になりました

 

 

もともとは後回しだった
お風呂の排水口の掃除


お風呂の排水口は
どのくらいの頻度で掃除していますか?

わたしは
掃除頻度、とっても低かったんです。
やりたくなくて、逃げていました。

排水口のフタの中…
想像すると、 開けるのに
とっても勇気が必要でした。

 

 

でも、家の中全体が片付いてくると

自然と掃除が楽チンになって
自然と掃除の頻度が上がって
自然と排水口の掃除にも、手を出すようになっていました。

生活の流れに滞りを感じると
「あ、排水口、詰まっているカモ」
なんて思って、掃除をすることも。

 

こんな感じで、 排水口の掃除には
以前ほどストレスを感じなくなり
わたしなりに満足していたのですが…

 

 

使用のたびの掃除で
『ヌメリしらず』


年末の[くらお宅収納見学会]
こちらの参加者さまの中に

「お風呂を使うたび、 毎回、
排水口の髪の毛を取っている」
という方がいらっしゃったんです。

一度キレイに掃除したあとは
使用の都度、髪の毛を取ってしまえば
ヌメらない。って。

言われてみれば、その通りですよね。
よーし!と、早速わたしも始めました。

排水口が汚れる前なので
シンプルに髪の毛を取るだけ。
カンタン!快適♪ と喜んでいたら…

 

 

さらに楽チンになるグッズが!


排水口に集まる髪の毛を
中心に集めて、捨てやすくする
というキャッチャーを教えてもらったんです。

ダイソーにあるって知ったら
試さずにはいられないですよね!

 

で、早速、購入してセットしてみました。

渦の力で、くるくると集まるという仕組み。

 

でで、どうなったかというと

ほんとに集まっている♪

 

キャッチャーを外して
ゴミ箱の上でひっくり返すと
ぽろんって落ちました。

快感!!!

 

わが家の排水口革命♡
このキャッチャーを教えてくれたのは
一年前にカタシカタの企画に参加くださった方。

お会いする機会がありまして
この他にも、集まった方たちに
生活向上グッズ、いろいろ教えていただきました。

お客さまから、たくさん知恵をちょうだいしています。
ありがとうございます。

 

 

今後の掃除頻度


さて今後、スポンジなどを使う掃除が
どのくらいの頻度で必要になるか
検証して、ここのページに追記したいと思います。

引き続き、お付き合いくださいマセ。
ではまた。くらお

 

 

(2017.3.30追記)
キャッチャー導入後の掃除頻度


キャッチャー導入から
2ヶ月が経過しました。

 

【2週間経過時】

使う度に髪の毛を捨てるを継続

見た目にはキレイですが
触ってみると若干ヌメりだしていました。

ここで一度、キャッチャー掃除

ここからは、髪の毛を捨てたあと
ティッシュで水分を拭き取りました。
(ちょっとした汚れがあれば、それも)

 

【3週間経過時】

キャッチャーはキレイですが
周りの汚れが、少し目につくようになってきました。

ここで、排水口の全体を掃除

 

【結論】

これ以降も
おおよそ3週間を過ぎてきたら
全体を掃除が良い感じでした。
※大雑把なので、あくまで「おおよそ」です。

掃除と言っても
キャッチャーは日々の手入れでキレイなので
周囲をサッとスポンジで洗う程度です。
楽チン♪

 

ちなみに…
キャッチャーの手入れは
わたしが使用した後に行っています。

わたしが使用する前の
男子のみが使用した直後をチェックしてみたら
めっちゃキレイでした!!

キャッチャー汚しの犯人は
わたし(女性)なんだと自覚…

責任をもってキレイをキープしよう!
そう誓うのでした。

 

家族の人数(特に女性の人数)によって
汚れカタに差があると思いますが
それを考慮しても
「溜めないで、マメに。」が大事そうですね。

 

以上、わが家の排水口事情でした。
お付き合い、ありがとうございました。くらお

 

 

 


2017-01-22 | Posted in 掃除, BlogNo Comments » 

 

【続】使う?使わない? キッチン3アイテム+1アイテム

saisyuukai-yoko-dai

 

キッチン3アイテム


昨年末の記事
[くらお宅収納見学会]開催レポート 最終回
使う?使わない?キッチン3アイテム+1アイテム

上記の中で、取り上げたキッチン3アイテム。
——————–
① 三角コーナー
② 洗いオケ
③ 水切りカゴ
——————–

わが家では、どれも使っていないのですが
「さらに、もう1アイテム
使っていないモノがあるんです」

と、ここまでで、話しを続きにしていました。

 

gomibako

 

今回は、この、もう1アイテムについて
紹介いたします。

 

 

+ 1アイテム


それは『フキン』です。

使わなくなったキッカケは
これとの出会い。

 

洗えるキッチンペーパー
(画像はショッピングサイトより)

 

これを『フキン』代わりに使っています。
——————–
朝1枚おろし(2枚使用の日もあり)

1日キッチンで使って

最後に床などを拭いて

夜捨てる
——————–

 

メリットは

□ 清潔な状態を保てる
□ 除菌洗いなどの手間がない
□ 床や建具などを拭く頻度が増えた
□ 1枚6円弱なので、経済的負担も感じない
(1日2枚使用でも360円/月ほど)
□ スーパーなど身近な場所で売っているので、ストックを多く持つ必要もない

 

デメリットは

□ キッチンペーパーを二種類持つことになる
□ フキンのような手触りや、デザイン性はない

 

わたしにとって、デメリットの部分は
それほど気にならないので
快適に過ごせています。

 

blog001-01

 

あなたは『フキン』どんなモノをお使いですか?

使い心地の良いモノや
デザイン性にもこだわったモノなど
お気に入りがある方もいらっしゃいますよね。

 

[くらお宅収納見学会]
最終回の参加者さまの中にも

このキッチンペーパーを導入された方が
いらっしゃって
——————–
快適になった♪
床など、いろいろ拭くようになり
あちこちピカピカ☆
——————–
と聞かせてくださいました。

 

お気に入りの『フキン』があってもなくても
ワンロール持っておくと便利かもしれませんね。

 

 

参考


洗えるキッチンペーパーには
厚手タイプもあります。

(画像はショッピングサイトより)

 

普通タイプと比較してみたところ

ちょっぴり厚く
ちょっぴり小さいです。

 

重ねてみると

 

この、ちょっぴりが、 より
『フキン』に近い感触をもたらします。

柔らかい使い心地なので
ダスターとしては、こちらがベターに感じます。

金額は、やはり厚手タイプの方がお高いです。

 

両方使ってみて、わたしは厚手派になりました。

あなたは、どっちがお好みですか?

 

【お問い合わせ・お申込み】
コンタクトフォーム
 


2017-01-14 | Posted in 掃除, BlogNo Comments » 

 

ウザいくらいの想ひ♡を込めて

 

本年もよろしくお願いいたします


2017年も一週間が経過し
すっかり日常をお過ごしと思いますが
カタシカタのブログ始めにお付き合い願います。

本年も
どうぞよろしくお願いいたします。

kkurao

 

本題に入る前に


本題に入る前に、プライベートで起きたコト
少し聞いてもらってイイでしょうか。
(嫌って言わないでね)

 

冬休み、家族で旅行したんです。
そこで人生お初の経験をしました。

と言っても
冬の北海道では、よくある話しなのですが
飛行機が往復ともに遅延したんです。

 

往路では、 乗継地で6時間の遅れ。
もともとの待ち時間が5時間あったので
トータル11時間の待ちぼうけ…

ここで一つ目のお初
[空港でザコ寝泊]
時折ニュースで見かける光景が、わがコトに。

(目的地に到着したときには
パンパンにムクんだ我が足を
本気で他人の足だと思いました。笑)

 

 

そして復路では、出発地で3時間の遅れ。
これで乗り継ぎができなくなり
乗継地で、24時間の待ちぼうけ…

さすがにホテルを準備いただき
ここで二つ目のお初
[空港のホテルで延泊]

 

結局、目的地の滞在時間より
移動時間の方が長い旅となり
家族の中では、一生ネタになりそうです。

 

ちなみに、6時間以上の飛行機の遅延は
保険請求の対象になるそうですが、ご存知でしたか?
わたしは、今回のコトで知り
ただいま、粛々と手続き準備中であります。

 

さて本題へ


今回のように、数日、家を空けるときには

「いつもありがとう」
「留守をよろしく頼みます」

とブツブツ言いながら、ハンドにパワーを込め
家中の掃除をするのが、儀式化しています。
(この儀式を行っていたら、夫が「掃除できるんだね」と呟いていました。
片付けも掃除も出来ないイメージが、少しずつ払拭できているようです。涙)

 

片付けも、そうなんですが
掃除も一気にやろうとすると
だんだん雑になってきませんか?
(わたしだけ?)

以前は、そんなジブンに
ダメ出しをしていましたが、 今は

「ちょっと雑になってきたけど許してね」
「ありがとうの気持ちは同じだからね」

と、さらにブツブツ&ハンドのパワーも上げます。

 

建物や建具に口がついていたら
「もう分かったってっっ」
と、ウザがられそうなくらいに
想ひ♡を込めちゃいます。笑

でもそうすると
安心して出かけられるんです。

家が、帰りを
待っててくれる気がするんです。

 

掃除の内容より、想ひ♡を込めるコト

こちらに重きを置くようになってからは
掃除が行き届かないまま出発することも
ヘッチャラになりました。

できなかった部分に注目しなくなり
留守は任せてきたもんね♪
と、外出を楽しめるようになりました。

 

だから、今回の飛行機の遅延くらいのコトなら
『家族と心置きなくイッパイ過ごしちゃった♪』
くらいに思えちゃって。

 

 

そして、「ただいま~」と帰ってきた瞬間は
ピカピカのわが家に迎えられ、極上のひととき。

「留守をありがとネ」
と、都知事の仕事始めかのごとく
会派部屋に挨拶まわり。

このとき、掃除が行き届かなかった場所には
「近々ゆっくりね♪」とも。

 

そして、そして
今回から導入した、新儀式。

アドバイザー仲間 徳本里栄さんのブログを読んで)
キャリーバッグを家に上げる前に、フキフキ。

 

コンビニでもらった、おしぼりを数枚
玄関に置いて出発し

「ありがとう。お疲れさま」

と、キャリーバッグに向かって、ここでもブツブツ。

 

「汚れているけど… 3秒ルールだ。
と思いながら、家の中でも
ちょっぴりゴロゴロ運んでいた過去。

今回は
爽快な気分と、コンビニおしぼりの消費と
一石二鳥でした。

 

2017年 カタシカタ


カタシカタは

2017年も
ドンコウなりに進みます。

2017年は
届ける意識で綴ります。

2017年から
新しいコトを始めます。

 

 

次回は、昨年末に続きにした
『キッチンで使っていないモノ』
を記事にします。

ぜひまた、のぞきにきてくださいね。

 

 

 

ただいま募集中(新しいコトを始めます。①)

3回連続講座
[わたし流の片しカタを見つけよう!]
― 収納グッズを先に買ったってイイじゃん。-

2017年1月~3月 全3回(月1回開催)



【お問い合わせ・お申込み】
コンタクトフォーム

 

 

 


2017-01-07 | Posted in 掃除, BlogNo Comments » 

 

1 / 3123