Blog

LINEコミュニティ[カタシカタの井戸端会議室]

 

 

 

[井戸端会議室]
LINEでやっています


2017年1月から

LINEコミュニティ
[カタシカタの井戸端会議室]

というものをやっています。

 

内容は

□ 片付けのコト
□ 掃除のコト
□ インテリアのコト
□ ラク家事の知恵や工夫
□ その他、生活に関するコト

などなど

 

今は、モノも情報もたくさんあり
何を、どう取り入れようか
あるいは、どう取り除こうか
迷うことはありませんか?

——————–
気になっているモノ。
実際の使い勝手はどうなんだろう?

取り除こうか迷っているモノ・コト。
なくして困ることはない?

ラク家事アイディアやグッズ。
デメリットはないんだろうか?
——————–

など、口コミ広場のような感覚で
ご活用いただいています。

 

 

生活に、うるおいを。
そんな思いで、発起人として
窓口となっております。

 

 

 

実際に取り入れたモノ
【1】マイクロファイバークロス


ご参加の皆さんには
自由に発信いただいています。

わたしもシンプルに、いち参加者でありまして
皆さんのやり取りで
知るコト・教わるコトの連続です。

この中での、やり取りをキッカケに
取り入れたモノがあります。

 

【1】マイクロファイバークロス

フキンを探している方がいて。

それについて
オススメを紹介してくださった方がいて。

ちょうど、乾拭き用のクロスが欲しかった
わたしもいて。

ひとめ惚れで、便乗購入

 

それがコレ

デザイン良し♡

使い勝手も良し♡ でした!

ガラスやカガミに、拭き跡を残しがちなので
最後の仕上げに使用したら
ばっちりキレイになりました♪

 

 

 

実際に取り入れたコト
【2】ティッシュケースで排水口ネットを収納


続きまして、取り入れたコト。

 

【2】ティッシュケースで排水口ネットを収納

わたしが、ポリ袋収納について
試行錯誤中であることを発信。

ティッシュケースを利用する方法を
教えてくださった方がいて。

これは、排水溝ネットでも使えそう!
と、空きティッシュ箱でお試し。

使いやすいし、収納場所にもピッタリなので
そく採用~♪

 


この写真は、違う中身を違う場所で検証中の絵

 

ほんの一例ですが、こんな感じで
うるおい生活へ、まい進しております。

 

 

 

ご一緒にいかがですか?


LINEコミュニティ
[カタシカタの井戸端会議室]

ご興味がありましたら
ぜひ、ご参加ください!

ただし、恐縮ですが、参加条件があります。

 

【参加条件】
□ LINEをされている方
□ 直接お会いしたことがある方

名称のとおり、コミュニティでありまして
カタシカタの業務に関する内容は発信しておりません。

個人のアカウントで開催しておりますので
上記、ご了承願います。

 

参加を希望される方は
以下よりご連絡をお願いします。

□ お問い合せフォーム
□ カタシカタLINE@のトーク
□ LINE個人アカウントのトーク
(すでにつながっている方)

 

ぜひ、一緒におしゃべりしましょう!

すでに参加されている方たちと
お待ちしております。

 

 

 

 

カタシカタLINE@にも、ぜひ。


カタシカタの業務に関する内容は
LINE@から発信しております。

□ ブログ更新の通知
(タイムラインに載せています)
□ 講座の案内  など

 

友だち追加

 

業務に関する情報を
お受け取りになりたい方は
こちらからお願いいたします。

 

 

 


2017-03-01 | Posted in お知らせ, BlogNo Comments » 

 

第2回目開催レポート 3回連続講座[わたし流の片しカタを見つけよう!] 木を見る人・森を見る人

 

 

 

第2回目開催[わたし流の片しカタを見つけよう!]


第2回目は
——————–
特性別の取り組み方
【エニアグラム】を活用してみる
——————–

【エニアグラム】という性格論
これを基に構成した、オリジナルの
性格・行動パターン診断を使いました。

9つのタイプに分かれるのですが
各タイプそれぞれの
特徴と片しカタを紹介しました。

 

 

 

木を見る人・森を見る人


【エニアグラム】は
生年月日や血液型といった分類とは違い
自分自身で、どのタイプに属するか
判断します。

複数の選択肢の中で
ひとつに決めかねるのですが
何となく「ココが強いかな?」
にたどり着きます。

 

その結果、今回は
木を見るタイプの人
森を見るタイプの人
バシッと分かれましたね~

例えば、収納グッズの選びカタ
——————–
木のチーム
「これ合いそう!」と感覚で選ぶ。
——————–
森のチーム
「しーーーっかり計測して」正確に選ぶ。
——————–
お互い、逆を強要されるのは苦痛なんです。

だから…どうする?
というお話しなんです。

 

同じタイプなら、理解し合えますが
違うタイプのことは「???」なんです。

身近にいる、違うタイプの人への
理解にもつながった、第2回目でした。

 

 

 

最後は全くの余談… コーヒー好きの皆さまへ


いつもはコーヒーを持ち込むのですが
今回の講座では、水にしました。

というのも…

 

コーヒー好きの皆さま
デスクワークをするとき
コーヒーはどうされていますか?

①そばに置いて飲みながら
②デスク周りには置かず、休憩時に別な場所で飲む

わたしは①なのですが
一度、盛大にぶちまけたことがありまして…
当時、地方公務員だったので
セピア色に染めた書類は、全て公文書。汗

それ以来、手元から離れた場所に置き
細心の注意を払ってきたつもりでした。
が、先日…

久しぶりに、やっちまいました。
書類は大丈夫でしたが
洋服をセピア色に。

 

こんな直後だったもので
何となくコーヒーは自粛したのでありました。

デスクワーク時は
タンブラー使用で、現在対策中です。
(往生際悪い!?)

会社によっては
デスクでの飲食はNGだったりするのでしょうか?

 

とにもかくにも、コーヒー好きの皆さま
どうぞお気をつけくださいませ。
(って、そもそもぶちまけない!? 笑)

 

 

mina1-1

 


 

何度思い出しても泣いちゃう、子どものエピソード

 

3年前の出来事なのに


3年前、長男が小学校でみせた行動

担任の先生から聞かされたとき
母であるわたしは、とっても切ない気持ちになりました。

今後も、こんな様子なら切なすぎる…
と、当時お世話になっていた病院の先生に
話しを聞いていただきました。

そこで、もらったコトバに
また涙し…

 

先日、あるキッカケで
このことを思い出したんです。
3年経っても、グッときちゃうんですよね。

これまでも、ときどき思い出すことはあり
そのたびに、グッときて…

そしてやっぱり今回も、グッときて。

 

そうしたら、このタイミングで
あのときの病院の先生から、お電話をいただいたんです!

こころの声、聞こえていました?
ですよね。笑

 

そんなこんなで、なんとなく
この泣いちゃうエピソードを
書き出したくなり

文字にしてみることにしました。

ということで、ここから先は
特に誰の徳にもならない、単なる思い出話しです。笑

 

 

長男が小学校でみせた行動


特定のお友達のいない長男。
お友達同士で、自由に行動するような行事は
1人が多いみたいでした。

が、その行事は
4人1組でグループにならなくてはいけなかったそう。

あの行動は、このグループを決める時間にみせたそうです。

——————–

くらお君は、教室の隅に行って体育座りをし
顔を膝の上に伏せる姿勢でした。

その目の前に、紙切れが置いてありました。
「ぼくをグループに入れてください」

それを見た女の子3人組が
声をかけ、グループに入れてくれました。

——————–

それがイイとか悪いではなく
ただ、こういうことがありました。
という担任の先生からのお話しでした。

 

 

わたしが勝手に切なくて


最近の話しではなかったので
長男本人と、この話題はしませんでした。

でも、切なさが止まらないわたしは
ちょうど機会があったので
お世話になっている病院の先生に話してみました。

そうしたら
「お母さん、それは成功体験ですよ」って…
一瞬、耳を疑いました。

———-

そのとき本人は、とってもとっても不安だったと思います。
不安の表し方は、その子によって、それぞれです。

パニックになって、暴れ出す子
周りのお友達を攻撃してしまう子
泣き出す子

でも、今回のくらお君は
誰に迷惑をかけることなく
グループに入れてもらう、という目的を
静かに達成しました。

こういう方法もある。
という貴重な経験をしたんですよ。

———-

先生の温かい笑顔に潤みながら
わたし自身が、子どもの頃の体験を思い出して
勝手に切なくなっていたんだなぁ、と気がつきました。

 

「くらお君は大丈夫!大丈夫ですよ。お母さん」

大丈夫!と思えていなかったことを自覚でき
それからは、多少のことは、 貴重な経験。
と思えるようになりました。

 

 

 ただいま、どハマり中の『エニアグラム』 


9つの性格タイプがあるという
『エニアグラム』 

わたしのタイプは
感情を揺らすことが大好きらしく
過去の悲しみなども、こうやって思い出すらしい…

とっても納得。笑

 

ちなみに
「アムェリカ、ファーストぅ」
「アムェリカ、ファーストぅ」
と、最近うるさい長男は

褒められると、どこまでも飛んで行くタイプ
みたいなので

「似てる~、本物かと思ったぁ
よっ!アメリカ大統領!!」
と、声をかけるようにしています。

 

ほんとにアメリカに行ったりして。笑

 

 

今は穏やかに


あの頃は、担任の先生からのお話しに
一喜一憂していましたが

今は穏やかに過ごしています。

 

「くらお君は大丈夫!大丈夫ですよ。お母さん」

この呪文、効きました。
そして、今も効いています。

 

 

特に誰の徳にもならない、単なる思い出話しに
お付き合い、ありがとうございました。くらお