Blog

めんどくさい克服法Ⅰ

hitori syasin dai  

シルバーウィークが終わり
また日常が戻りますね。

 

わたしは 友達ファミリー5組での
ニセコヒルトン&ピュアから始まり

敬老の日を、三世代で過ごしたり

お彼岸で、父のお墓参りに行ったり

初めてのシルバーウィークは
ゴールデンに過ごしました。

 

  niseko
ピュアでターザンになった長男の画

 

メインエベントは、ニセコだったのですが

旅行の準備も
旅先でのホテルライフも
帰宅後の荷物の後始末も

楽ちんスムーズでした!

 

家を整トンしてからは
旅行の荷物も減った、くらお家。

旅行グッズも
最低限で整トンしてあるので
ちょちょいのチョイです。
(おかげで遅刻常習犯も、今では待ち合わせ一番ノリ!えへん!!)

 

こんな生活が待っていたなんて!

ごみ部屋住人時代には
生まれ変わりでもしない限り
あり得ないと思っていました。

あの当時
日々、ごみ部屋を加速させていたのは
『めんどくさい』というワード。

片付けだけではなく、何をするにも
この 『めんどくさい』 が
行動の全てを停滞させていました。

大なり小なり
誰にでもある『めんどくさい』

大なり。のわたしには
この克服が、最大の変化をもたらしました。

 

『めんどくさい』

このワードがよぎるとき
なにが『めんどくさい』のか?
考えてみました。  

そうしたら、あっさり答えは出ました。
何だと思いますか?

答えは

 

 

「考えること」

でした。    

 

たとえば、 カバンの中に
粗品でいただいたボールペンがある。

ペンたてに入れておこう。
とペンたてに近づくと…

ペンたてが
グチャグチャ。。
ぎゅうぎゅう。。。汗

「うーん。すでにペンがいっぱい入ってる」
「要らないモノを捨てればスッキリするかなぁ」
「でも、使えるペンと使えないペン、混ざっているなぁ」
「あ、夫や子どものモノもある。勝手に捨てられないなぁ」
「もっとステキなペンたてに入れたいなぁ」
「ペンたてより、トレーに入れて引出しにしまう手もあるカモ」

  ………

「また今度にしーよぉ。」 って
新しい粗品ペンを押し込み

おしまい。  

どうでしょう?
読んでいるだけで『めんどくさい』
溢れてきませんか?

 

 「要らないモノを捨てればスッキリするかなぁ」
って考えている時間で、ペン1本を捨てる。

20本あったとしたら、その中の1本を。

一番使っていない、20位を選ぶ

20本あるペンが
19本になっても…

明日からの、わたしの人生
何も支障はない!

 

極端に言ってしまえば
その繰り返しで
くらお宅の今があります。

【チリも積もれば山となる】
逆バージョン。

チリも取り除けば平坦に戻る!?    

 

そう言われても、気が遠くなる…
それ、分かります。

だから

それ、続けたコツも
めんどくさい克服法
として、綴っていこうと思います。

 

  youtei
羊蹄山…いちおう(photo by  Boさん  

 

ではまた。

めんどくさい克服法Ⅰ

でした。

 


片付け井戸端会議 10月18日(日)募集しています。

片付け相談 随時募集しています。

 

 


 

[片付け井戸端会議]参加者さまの声②

bo-do dai

 

毎月開催している[片付け井戸端会議]

 

開催したら、終わりではありません。

開催直後から7日間
『e片付け井戸端会議』が間髪入れずスタートします。
スパルタ!?です

アレを捨てた。
コレを整トンした。
ソレを片付けた。
今日は休憩した。

さまざまなやり取りが飛び交っています。

自転車をこぎ出すときには、ちょっぴり力が必要です。
この7日間は、自転車のペダルを、エイっ!と踏み込む期間となっています。

中には、自転車にマタがることから始まる方もいますが
皆んなでパワーを分け合って、スタートラインについています。

そして、各々がスタートラインを出発して行き、その後姿を見送っています。

 

さらに…まだ終わりません。

『e片付け井戸端会議OB会』として
まだまだ、まとわり付きます。
けっこうシツコイです 笑

この シツコさのせい!? で
皆さん、いろいろ結果を出しちゃっているんです!

 

これまで[片付け井戸端会議]
8回開催しました。

参加者の方々から、ご報告いたたいている経過・結果など
ブログの掲載に快く承諾いただいたので、今後、少しずつ紹介していこうと思います。

 

以前に掲載した【Aさんの場合】はこちら


【Bさんの場合】

コマッタ:
洗面台の下が、ごちゃごちゃしている。

『e片付け井戸端会議』期間の報告:
洗面台下、片付けました。試供品のシャンプーやら、減らしました。

そして、ご自身のブログにも、参加レポをアップしてくれました。
以下、Bさんブログから引用

———-
早速家に帰って、お片づけしたことは言うまでもありません!

そして井戸端会議は終わったら終わりじゃなくて、 その後約一週間、グループフォローがあるのですよ!
ラインにて、くらおちゃんを始め一緒に参加した方々とその後のお片づけ具合を シェアできるのですよ!
私は開かずの間になっていた洗面台下のお片づけに着手。
見て見ぬふりしていたので、気付いたら試供品のシャンプーやら、使っていない洗剤等が あふれかえっていましたよ(^_^;)
それを一つ一つ無理のない程度にお片づけして、 今日はこれを頑張りました!ってグループで報告するの。
これが私には大きな助けになりました~
いつもなら継続できないまま三日坊主で終わるのだけど、 くらおちゃんや参加者の方から励まされて、頑張ろうと続けられたの!
おかげで洗面台下はスッキリ綺麗になりました。

ブログ全文
———-

Bさんには、写真も たっくさん撮ってもらいました。
Bさん、ありがとう!

 

【Cさんの場合】

コマッタ:
① キッチンをもう少し使いやすくしたい。
② 夫が捨てられない人。転勤に備えて、カラ段ボールを保管している。
③ モノで溢れている物置部屋を何とかしたい。

『e片付け井戸端会議』期間(リピート参加もしてくれています)の報告:
① キッチンを片付けました。色々捨ててモノを減らしたら、掃除もマメにするようになりました。
レンジ台の下、扉を外して棚の外に直置きしていたホームベーカリーを収めました。

 

yuki tana bifo

そして4ヶ月後 (リピートで参加してくれての報告)
ボックスを買ってきて、さらに整トンしたそうです。

yuki tana afuta

② 前回の井戸端で、転勤族仲間の方から
「段ボールは引越業者さんが提供してくれるから、備えておかなくても大丈夫では?」
というお話しがありました。

それをご主人に話したところ、納得してくれて、カラ段ボールの処分に成功しました。

③ リピート参加後の『e片付け井戸端会議』期間から、物置部屋に着手しました。最初は紙類の山から

 

yuki storui

この整理を現在進行形とのことです。

 


参加者の方々は、自転車をこぎ出したあとは、各々のスピードで進んでいます。
休憩を挟みながら、各々のペースで。

わたしも「安全運転で行きましょうね~」と声をかけながら、皆さんと一緒に進んでいます。

 

参加者の方々は、ステキな方たちですが
特別にスゴイ人!ではないと思います。
怒られちゃうかなぁ?

皆さんと同じ、少し片付けにコマッタを抱えている方たちです。
わたしたちと一緒なら、皆さんも進めます!

まずは、わたしが、スタートラインにお連れします!
[片付け井戸端会議]でお待ちしています。

 

次回は、10月18日(日)開催です。
あと3席、ご用意あります。

 

 

Bさん、Cさん。
嬉しいご報告を、そして掲載の承諾を、
ありがとうございました!

次は、Dさん、Eさんが登場…報告はまだまだ続きます。


 

[片付け井戸端会議]開催レポート 2015.9.7編

welcome97 dai

 

2015年9月7日(月)はれ
片付け井戸端会議を開催しました。

はじめての方2人、リピートの方2人
片付けをテーマに、楽しくおしゃべりしました。

 

 

お茶を飲みながらの、わいわい形式。

お1人のコマッタを聞いて、他の参加者さんが
「ウチではこうしているよ」
なんて、アイディアをくれるので、話しは広がっていきます。

 

コマッタな場所の、写真を見せてくださる方もいて、 より鮮明なおしゃべりができました。

 

思い切って!と披露される写真たち…
わたしのゴミ部屋時代から比べると、せ、整トンされているではありませんか!

いかにゴミ箱に住んでいたかを改めて実感するのでした。

 

でも、今のわたしなら分かります。
もう少し、整トンしたいですよね。

目から、よろこび溢れる収納。
一緒に目指しましょう!

 

「モノが多い。」と話されていた方は、リバウンド経験仲間でした。
○○解消空間。一緒に目指しましょう!

 

そして、[キッチン収納見学]
supaisu syou

スパイスボトルの使い心地の話しになりました。

常々『スパイスボトルの長方体』を推奨しているのですが
以前、参加くださった方から

「100均に、長方体スパイスボトルがある」

と情報をいただいていました。
写真・真ん中と似た形状のモノ

 

その100均スパイスボトルを使っているという方がいて、使い心地の情報をいただきました。

密閉性が弱く、フタがカチッと閉まらない

湿った空気に接するので、穴の周りに調味料が付着する

穴が小さくなる

調味料の出が悪い

使い心地は…イマイチ

使ってみないと分からないですね。
貴重な情報、ありがとうございます!

 

そのほかには、ラップはどこに収納している?と持ち上がりました。

ちなみに我が家はココ

rappu

よーくよーく使うので、優先席を陣取っています。

 

皆さんのお宅は、どこに収めていますか?

 

参加者の皆さまから、ご感想をいただいたので、紹介します。

 

 参加前と後の気持ち

– 前)ただ物を少なくすれば良いと思っていた。
– 後)仕切りとカラーの統一で印象が違うのが分かって良かった。

– 前)片付けたいけど、キタナイのが自分で安心するのかなぁ、でも気持ちが悪い。
– 後)工夫して少しずつ片付けてみようと思いました。

– 前)他の参加者の方の話を参考にしたい。
– 後)1つずつ毎日やってみようと思う。

 

 参加して得た気づき・感想など

– 色を揃えると統一感がでてスッキリする。

– ちょっとした工夫で、使いやすくなるものだと思いました。具体的に収納のアイデアを教えてもらってイメージができました。

– 1ヶ月前なのに忘れてたり、そのときあまり気にならなかったのに、2回目だと気づいたり、感じることが同じではないので新しい気持ちで参加できました。確認のためにも、3回目もリピートしたいです。そして、次回こそは少し進めていたいです。

– 他の参加者の方の話を参考にしたい。色んな話しが聞けて楽しかったです。また片付けを少しずつやりたくなりました。前回参加した時は、収納に対して100%以上の物があって、かなり減らしてきました。今回参加してみて、私が持っている物の数は少ないことに気がつきましたが、収納スペースには合っていないなら、もう少し減らした方が良いのかと思いました。気持ち悪い感じをのこして、翌日の片付け意欲を継続したいと思います。

 

 ここがいまいちだった主催者への要望

– 時間があっという間に過ぎてしまった。

– 日曜日はいけないので、11月以降また参加したいです。

– とても満足です。リピートで3回目を数ヵ月後に参加したいです。4回目以降もリピート割引があったらうれしいです。

 

 片付け井戸端会議の参加を、検討中の片付け苦手さんへ。アドバイス!

– まず動くことだと思います。

– キレイな空間に住んでいると気分がすっきりします。くらおさんの家に来て実感しました。見に来るだけでもすごく良いですよ。

 

参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。

 

次回は、2015年10月18日(日)

初の日曜開催です。
平日に都合がつかないかた、この機会にぜひお越しくださいね。

あと3席ご用意あります。