Blog

一年に一枚。二十歳(ハタチ)に贈るアルバムの会。 2017.7.5編

 

ハタアルこと
一年に一枚。二十歳(ハタチ)に贈るアルバムの会。

一年ごとに一枚の写真と、想いを文字で綴ったアルバム。
我が子が二十歳(ハタチ)を迎えた時に、二十年分の想い出と愛情を添えて、アルバムを贈ろう。
という会。 

 

仲間を募集して、開催いたしました。

今までとやっていることは一緒なのですが

人数が増えると、まずそれだけで賑やか!
さらに、皆さんが繰り出すアルバム技は、とても刺激的!!

お子さんの年齢も、1歳~19歳と幅広く
先輩おかあさんのお話しは
とても参考になりました。

 

 

わたし自身は
長男が2歳のページを完成させました。

かわいい年頃だし、写真の枚数も多く
最後の最後まで、写真選びに迷いました。
(それも楽しいのですが)

 

最後まで迷った、ベスト4
この中の1枚に、やっと決めました。 

 


 

ハタアルで使う写真探しが
自然と写真整理になっていたので
現在、長男の13年分は
画像データも写真も、整理できています。

根を詰めることはなく
自然と流れに乗って終わっていました。

 

「ハタアルに興味はあるけれど
写真整理ができていないから…」
と、おっしゃる方、実は多いんです。

あなたはどうですか?

写真が整理されていなくても
生活に困ることはないから
いつか、いつかと先送りになりませんか?

 

その「いつか」を
ハタアルの日と決めてみませんか。

写真整理って
やり出すまでは気が重いですが
始めてしまうと楽しいことは
きっと皆さんご存知ですよね。

一緒に楽しんじゃいましょう♪

また次回、お誘いします!
(たぶん9月です)

 

 

ハタアル実行委員】



キオクヲキロク
 yu-kiさん(中央)
totonoe+ 冨田真紀さん(右)
カタシカタ くらお(左)

——————–

過去のハタアルの様子
2016.9.30編
2016.5.17編
2015.5.28編

——————–

ハタアルは、ナカバヤシの「アルバムコンテスト」で優秀賞を頂いています!

 

 

カタシカタからのお知らせ


ご自身の気質を知って
苦しくない片しカタを手に入れませんか。

[わたし流の片しカタ]を見つけたい!
という方へ
エニアグラム(気質論)を活用した
個別相談を行っています。

カタシカタの個人懇談
[わたし流さがし]

 

banner-contact_03

banner-contact_03

 

 

 


2017-07-09 | Posted in 写真の整理, BlogNo Comments » 

 

減量[カラダ編]- 挫折を乗り越える –

 

 効果が見えてきた


わたし、くらお。
経年増加により、おデブが止まらず…

ダイエットに挑み

挫折

さらに肥える。のループ

 

3ヶ月前、今までと同じ意識ではダメだと発起し
最優先事項に、痩せる!を掲げました。

最初の2ヶ月は
うんともすんとも言わず

また『挫折』しそうに…

ですが、 3ヶ月目の後半から
やっと計測上の効果が見えてきました。

 

今回は『挫折』対策がうまくいったようなんです。

 

初出し。自宅の運動部屋

 

 

奮い立たせカタにも
気質を利用


わたしの悪い癖は、先送り。
「明日でいいや~」

でも、活力のある人の影響を受けやすい、と分かり
フィットネスに通うことに。
(遠いと先送り癖が出るので、歩いて行けるところ)

そうしたら、いたんです!
影響を与えてくれる存在が!!

「今年で還暦なのよね~」
と言いながら、ほぼ毎日来てる?キャリアウーマン。

わたしも気がつけば
週4ペースで通っていました。

 

そして
——————–
気力が落ちてきたら…

7月のわたしが言っている。
「がんばってくれて、ありがとう!おかげで少し数値が落ちたよん♪」
——————–
お腹が「ぐ~」と言ったら…

胃がイビキしてる。
「役目を終えて、お休み中なのねん♪ ゆっくり休んで~」
——————–

 

実はこれ全部
ジブンの気質を意識した、奮い立たせカタなんです。

ジブン自身調和する。
という方法

 

たとえば、ほかには
——————–
明るい未来に、モチベーションが上がるタイプなら

諦めていたデザインが着られるようになって、楽しんでいるジブン♪をイメージして、努力できたり
——————–
危機的な状況に力を発揮するタイプなら

「3ヶ月後に成果が出なければ、丸刈りだ!」と宣言して、ジブンを追い詰めることで、努力できたり
——————–

 

人には、生まれ持った
気質があって

同じ行動を促すにも
その動機づけは

その人なり、その気質なり、
なんです。

優劣はないから
そのことを自覚し
意識するだけで
『挫折』を乗り越え、目標に向かう力になります。

 

 

さて、あなたは
どんな動機づけで、奮い立ちますか?
良ければ聞かせてくださいね。

考えても、ピンとこなければ
そのヒントを、カタシカタに探しに来ませんか。

 

余計な力を抜いて、この先を自然体で過ごすために。

 

 

ただいま募集中


[わたし流の片しカタ]を見つけたい!
という方へ
エニアグラム(気質論)を活用した
個別相談を行っています。

カタシカタの個人懇談
[わたし流さがし]

 


 

banner-contact_03

banner-contact_03


 

「一年に一枚。二十歳(ハタチ)に贈るアルバムの会。」開催のお知らせ②

 

「子どもの写真は、撮りっぱなし。
整理しなきゃ、と思ってはいるんだけど…」

思っているだけで止まっている!?
それなら ハタアルに来てみませんか。

 

ハタアルこと
一年に一枚。二十歳(ハタチ)に贈るアルバムの会。

一年ごとに一枚の写真と、想いを文字で綴ったアルバム。
我が子が二十歳(ハタチ)を迎えた時に、二十年分の想い出と愛情を添えて、アルバムを贈ろう。
という会。

 

【日時】
2017年7月5日(水)
10:30~12:30

【場所】
月寒トヨペット 2F
札幌市豊平区月寒東1条14丁目1番1号
(東西線「福住駅」4番出口徒歩1分、駐車場あり)

【料金】
初回 1,500円(スタートキット代込)
2回目以降 500円

【持物】
お子さんの写真(年齢ごと数枚)

【申込】
申込フォーム

 


かつては撮るだけで、放置していました。
やっぱり、想い出より目の前の生活が先になりますもんね。

でもハタアルに参加するようになって、2年半。

気がつけば、長男の13年分は
画像データも写真も、整理できていました。

細く長くがモットーのハタアルなので
根を詰めて作業に当たったキオクはなく
自然と流れに乗ったんですよね。

 

 

整理した写真を、何往復も見返し
その歳の一枚を決めてきました。

写真の中にいた時間より
外から眺めている時間のほうが長くなって
「この頃って現実だったのかな?」
なんて思うようになりました。

時間の流れとともに、その思いは強くなり
とうとう長男本人に聞きました。

「〇〇が、赤ちゃんだった頃って、ほんとにあったのかな?」

答えが返ってくるとは思っていなかったけれど
投げかけてみたら、ジブンの中から答えが出てきました。

 

ハタチになった彼は、この問いを覚えているだろうか?
アルバムを渡す日を迎えたら、一緒に贈ろう。

なぜ、そんな質問をしたのか
そして、どんな答えが出たのか。

 

シャッターを押した日のコトや
溢れる写真を前に奮闘したジカン
そして、アルバムに託す願い

いろんなことを共有しながら
その子のハタチまでを、一緒に作りませんか。
細く長く。

 

 

ハタアル実行委員】
キオクヲキロク yu-kiさん
totonoe+ 冨田真紀さん
カタシカタ くらお

当日は3人とも参加しております。

——————–

過去のハタアルの様子
2016.9.30編
2016.5.17編
2015.5.28編

——————–

ハタアルは、ナカバヤシの「アルバムコンテスト」で優秀賞を頂いています!

 

 

カタシカタからのお知らせ


ご自身の気質を知って
苦しくない片しカタを手に入れませんか。

[わたし流の片しカタ]を見つけたい!
という方へ
エニアグラム(気質論)を活用した
個別相談を行っています。

カタシカタの個人懇談
[わたし流さがし]

 

banner-contact_03

banner-contact_03