Blog

一年に一枚。二十歳(ハタチ)に贈るアルバムの会。2016.5.17編

hataaru dai

 

昨年から参加している

一年に一枚。二十歳(ハタチ)に贈るアルバムの会。
略して【ハタアル】

先日、開催され参加してきました。

 

 

今回は、長男が3歳の時代を綴りました。

3歳という年頃は、そりゃあもう
かわいくて。。。

自然とほころぶ顔とともに

シアワセな時間だったことを
今になって知ります。

 

3sai

 

今のわが家には、この

ちっちゃい背中も
プニプニ手足も
舌ったらずなオシャベリも

無くなってしまったけれど

 

そんな時代があったコト。
母という立場を楽しませてもらってきたコト。

その事実が、間違いなくあるのを

 

思い出す機会となっています。

 

 

その反面

近い目線で過ごす楽しさや
再びふえた、わたし時間。
ニガテだった運動会観戦からの解放。笑

そんなノビノビしている今も事実で

 

その時代、時代の
シアワセのカタチがあるんだなぁ
と思う、この頃です。

 

3sai 1

 

普段は、写真の整理には
なかなか手が伸びません。

やらなきゃ、やらなきゃ
と思いつつ、放ったらかし…

 

でも、ハタアルに参加するようになって
ルールができました。

「ハタアル開催前に画像データや写真を整理する」

  

ハタアルで使う写真選びが
自然と「整理する行為」になっていて…

 

だったら、そう決めよう!

普段は、写真整理は一切しない

そのかわり、ハタアル開催前だけ
写真選びの延長で、少しだけ整理を加える

 

この方法で
数年分の整理が終わりました。

 

 

写真整理って、正直[気が重い]です。

過ぎ去った時間と想いを
再び呼び起こすのですから。

そりゃあ、ズッシリ。

 

でも、今の自分を応援してくれたり
未来の選択肢を増やしてくれることが

ある気がするんです。

 

じゃあ
[気が重い]→【気が進む】
に変換しちゃえ!

 

わたしの場合

ハタアルという場と
一緒に進める仲間の存在が

写真整理を【気が進む】に変換してくれました。

 

一人じゃないって、大きいです。

 

 

さて
あなたの[気が重い]コトはなんですか?

まずは、コトバにしてみませんか。

思いがけない【気が進む】への変換が
起こるカモしれません。

そんな場として
ぜひ、カタシカタをご活用くださいね。

 

 

 

お知らせ

 

 ■■□ ただいま募集中 □■■

ヨークカルチャーセンター琴似
[我が家を格上げするお片付け 片付け苦手克服講座]

【説明会】
2016年5月30日(月)

【開催日】
2016年6月6日(月)~第1・第3月曜日
全5回

【お申し込み・お問い合わせ】
ヨークカルチャーセンター琴似

 

二部構成のカタシカタ企画(第3回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム]
2016年6月17日(金)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
2016年7月7日(木)開催

【お申し込み・お問い合わせ】
コンタクトフォーム

 

お急ぎの方は
個別の相談もお受けしておりますので
お問い合わせください。

 


 

ハタアルは、ナカバヤシの「アルバムコンテスト」で優秀賞を頂いています。

 


 

【ハタアル】メンバー

キオク ヲ キロク yu-kiさん
totonoe+ 冨田真紀さん

 

 

 


2016-05-25 | Posted in 写真の整理, BlogNo Comments » 

 

[片付け井戸端会議リフォーム][くらお宅収納見学会]第3回目 開催のご案内

image1

 

片付けがニガテだった
整理収納アドバイザーと

片付けをテーマに
お茶をしながら、おしゃべりしませんか。

そして
実際のキッチン収納を
くらお宅に見に来ませんか?

 


2部構成(第3回目)

第1部
[片付け井戸端会議リフォーム]
6月17日(金)開催

第2部
[くらお宅収納見学会]
7月7日(木)開催

こちらのお申し込みの受付を
開始いたします。

 

第1部
[片付け井戸端会議リフォーム]

wa-ku

【開催日】
2016年6月17日(金)

【時間】
10001200

【会場】
札幌市内のカフェ
※詳細は参加者さまに別途ご連絡いたします。

【人数】
3人まで(2人以上から開催いたします)

【参加料】
¥1,500
※飲食代は、各自ご負担ください。

【内容】
– ワーク
– ワークのシェアなど

 

第2部
[くらお宅収納見学会]

shin kittin

【開催日】
2016年7月7日(木)

【時間】
11:00~13:00

【会場】
くらお宅
(最寄り駅:地下鉄東西線 西28丁目駅)
※詳細は参加者さまに、別途ご連絡いたします。

【人数】
3
人まで
※第1部[片付け井戸端会議リフォーム]の
参加者さまを、優先にご案内いたします。

【参加条件】
下記のいづれか。
– 片付け井戸端会議の参加者さま
– 片付け井戸端会議リフォームの参加者さま
– 片付けサービスを受けられた方
– 片付け相談を受けられた方
– くらおの講座を受講された方

【参加料】
¥3,500

【内容】
– ワーク
– ワークと前回参加後の変化をシェア
– キッチン収納見学

 

【お申し込み・お問い合わせ】
コンタクトフォームより

※ 終了しました。

 

第2回目の様子
第1回目の様子

 


 

「収納スペースが足りない」
「家族が散らかす」

そんな風に、嘆いたことはありませんか?

 

わたしは、ありました。

片付けだけに限らず、なーーーんでも
環境のせい。人のせい。

だってラクですもん。
責任回避で、被害者でいられるのですから。

 

でも、この考え方を止めてみたら

生活しやすい世の中になり
片付けも、能動的になりました。

 

 

片付けられるようになりたくて
ノウハウを、かき集めていたころ

世のブログなどに登場する「美宅」に対して

こういうセンスのある人だから
少しくらい悪環境や、家族の協力がなくても
キレイに仕上がるんでしょう。

なんて、ちょっと斜めから見ていたものでした。

 

だが待てよ…

じゃあ、このセンスのある人以外が
今の、わが家で暮らすと

みーーーんな
こんな「汚宅」になるのか?

 

………ち、ちがうよね。

指先だけ動かしている、このわたしに
「収納スペースたっぷり」
「家族が全面的に協力してくれる」
という条件を与えられても

きっと、また違う言い訳を見つけてくるよね。

 

環境や人のせいにして、逃げている、わたし。

あ~穴があったら入りたい…
そんな気持ちになりました。

 

何かのせいにしているヒマがあったら

片付けよう!
欲しい現実は、自分で創ろう!

そう決意し、それから
目の前が変わり始めました。

 

一箇所、一箇所、片付いていく光景が
それは、それは、うれしくて。

片付いていない空間が
どれだけ、自分をイラつかせていたか
整えてみて、よーく分かりました。

うれしくて、イライラが減って
どうなったかと言うと…

 

まず、家族に、やさしくなりました。

そうしたら
同じモノが、家族から返ってきました。

「いつでも離婚してやるんだから」
なんて、離婚資金を握りしめていた、あの頃が
今では、懐かしいです。

 

 

生まれかわらなくても
人は変われるし、片付けられるようになります。

もしも、目の前の現実が片付いていないのなら
一緒に空間を変えていきませんか。

 

失敗を繰り返してきた、わたしですから
ハードルの高いお話しはいたしません。

わたしがお伝えするのは

意気込まないで
始めて、続ける、片し方です。

 

全力で目の前の変化を
お手伝いさせていただきます。

くらお&一緒に参加される仲間と
片付け体質を作りましょう!

 

気持ちの良い夏を迎える、このタイミングで
お会いできるのを楽しみにしております。

 

purofi-ru

 

——————————————
——————————————
2部構成(第2回目)

第1部
[片付け井戸端会議リフォーム]
6月17日(金)開催

第2部
[くらお宅収納見学会]
7月7日(木)開催

お申込みはコチラから
——————————————
——————————————

 

参加者さまへ
オリジナル携帯クリーナーを差し上げております。

keitaikuri-na-

いつも側にあるケータイ電話を、気軽にキレイに!
ぜひ使ってみてください。

 

 

お知らせ

 

■■□ ただいま募集中 □■■

ヨークカルチャーセンター琴似
[我が家を格上げするお片付け 片付け苦手克服講座]

【説明会】
2016年5月30日(月)

【開催日】
2016年6月6日(月)~第1・第3月曜日
全5回

【お申し込み・お問い合わせ】
ヨークカルチャーセンター琴似

 

お急ぎの方は
個別の相談もお受けしておりますので
お問い合わせください。

 

 


 

[片付け井戸端会議リフォーム][くらお宅収納見学会]開催レポート 第2回目

ritaru dai

 

第2回目の
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]

開催いたしました。

 

今回も、二人以上のお子さんがいらっしゃる方たち。

未就学児から高校生まで
幅広い世代のお子さんのお話しを
伺うことができました。

 

お子さんたちに関するお悩みも
もちろんあるのですが

やはり、それだけではなく
キッチン・クローゼット・書類関係

いろいろな場所のお悩みが話題となりました。

 

この二部構成のお話し会では
お会いしている時間も話題満載なのですが

さらに盛り上がるのは
一週間のシェアメール。

わたし自身が、ブログ以上に!?
暑苦しいくらいのメッセージを
お送りしてしまうのですが

皆さんからのシェアも盛り沢山で
——————–
「開かずの段ボールを○年ぶりに開けました!」
というご報告や

「文房具コーナーの整理を開始しました!」
という毎日の実況

ときには
本当は、内に秘めておきたい
ちょっとネガティブな話題など
——————–
充実しています。

 

 

収納見学では
収納ボックスの中まで隅々ご覧いただいて

各々、わが家のキッチンを
振り返られているご様子でした。

 

ラクをするために、ちょっとだけ
手を加えている部分があるのですが

そこに気がついていただいて
わたしが、嬉しくなったりもしていました♪

 

 

obentou

ここをご覧になって
「お弁当箱を見直して、まとめてみよう!」
と、お帰りになった方もいらっしゃいました。

収納のヒントになったなら
とても嬉しいです。

 

わたし自身も
収納は、悩みに悩み
今でも手を変えながらの生活です。
(あ、苦悩ではないです。区悩かな?)

自分の中で、ピタッと収まった感覚に辿り着いたときは
喜びのドクドクが止まりません。

 

いろいろな可能性があるので
収納方法をシェアしあう場としても

ぜひ、ご活用くださいね。

 

最後にご感想をいただいたので
一部抜粋して紹介いたします。


◇ 即、やれそうでホッとしました。
◇ 考え方は大切。教わらなければ、自分からは生まれないな。
◇ ハウツー伝授かな?と予想していたので、いい意味で裏切られました。気負わず一歩踏み出せそう♪
◇ 心理的アプローチに関する話がとっても良かった。
◇ ヒントがいっぱいでした!
(リピートの方)
◇ はじめて参加したときは、片付けに「負」を感じ、本当にできるかな?という気持ちでしたが、この○ヶ月で随分取り組めて嬉しく思いました。


参加くださった皆さま。

うれしいご感想
そして
貴重なお時間を

ありがとうございました!

 

 

お知らせ

 やろうやろうと思うココロと
なかなか動かないカラダ

この矛盾の中でモガイテいるなら
一度『カタシカタ』に遊びに来ませんか?

最初の動力を、引き出します。

言葉でピンと来ないことは
とにかく体感してみましょう!

あなたが、片したくなる日を
ぜひ迎えてくださいね。

 

 ■■□ これから募集予定 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第3回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム
6月17日(金)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
7月7日(木)開催

募集開始は、5月中旬の予定です。