くらおの[ひとり井戸端]

視覚と嗅覚

sikaku dai

 

スキな色、スキな匂い
自分の好みって、すぐに答えられますか?

 

わたしは
自宅の片付けを通して
やっと、スキな色を知りました。

匂いも、いつも反応するのがあるなぁ
と、自覚しつつあります。

 

 

前職で
お宅を訪問することが多い部署にいたことがありました。

その部署に所属していた 4年間で
200軒ほどの家を見てきました。

 

その中に、テレビで見るような
まさに「ゴミ屋敷」があったんです。

 

その角を曲がると…
見ようとしなくても
目に飛び込んでくる、汚屋敷。

その本格具合が
貴重なくいらいでした。

 

玄関のドアは
体を横にしてスレスレ通れる角度までしか開かず。

低い天井は
床が全体的に、モノで底上げされた状態。

家主さん一人しか、ハマるスペースがないので
玄関から先に上がることは不可能でした。

 

でも、でも、
なんか違和感があるんです。

メマイがするモノの量なのに
不快感が、それほど高くないのです。

 

  

その理由は
今になって、やっと分かりました。

 

 

正直、ゴミにしか見えないモノばかりで
家全体が大きなゴミ箱。

でも、そのゴミは
整トンされている!?
何か規則性が見えるのです。

 

それは、色。

グレーがメイン。一色と言ってもイイくらい。

大量の古新聞が、モノの半分は占めています。
そのほかの半分のモノも
色味のあるモノがなかったのです。

 

それらが、テトリスを楽しんでいるかのごとく
隙間なく、詰まれていました。

  

そして、匂い。

正直、ドアが開いた瞬間
えずく汚宅もあるんです。

でも、この汚屋敷には
匂いがありませんでした。

 

だからだ!だから
不快感が少なかったのです。
嫌な記憶になっていないのです。

 

 

当時は「ゴミ屋敷」と、ひとくくりにして
厄介な汚屋敷だなぁ、と思っていましたが

今、思えば

自分のスキ。をよく知っていて
徹底的にスキなモノを集めていただけ
なのかもしれません。

ただ、それが過剰だっただけで。

 

 

残念ながら、その方は
他界されたと、後任から聞いています。

今、その方に会えるなら

「好きな色だけ、集めているのですか?」
「隙間なく並べると、落ち着くのですか?」
「新聞って、消臭効果があるらしいですね。」

なんて、お話ししてみたいです。笑

 

 

 

以前のわたしは

スキな色、スキな匂い
自分の好みさえ、知らなくて

たくさんが、混在する家を成していました。

 

モノを単体で見る分には
ひとつ、ひとつは、ステキでした。

でもそれは
不規則なステキだったので

多くの色と、匂いで、賑やかすぎる
うるさい家に成っていました。

 

 

視覚と嗅覚が
人の印象・記憶に与える影響は
計り知れません。

 

genkan 

 

玄関のドアを開けると
さわやかな香りがフワリ。

センスを感じる雑貨を少しだけ。

掃除の行き届いた土間。

おしゃれなスリッパが
余白の中に姿勢よく。

 

 

あの汚屋敷とは対照的な邸宅の

『心地よい』WELCOMEな空気は

近くを通るたびに
よみがえります。

 

 

好きなモノを、ほどよく。

それが
『心地よい』空間に
成るコツなのでしょうね。

 

 

あなたにとっての『心地よい』は
どんな空間ですか?

 

片付けてはみるものの
なんとなくスッキリしない。
『心地よい』に辿り着かない。

そんなときは
自身の視覚や嗅覚に聞いてみると
きっとヒントが見えてきます。

そうしたら
もう、スッキリ目がけて
勝手にカラダが動き出す♪

 

そんな風に
『心地よい』を成していきませんか?

 

 

2月19日(金)
【片付け井戸端会議リフォーム】

ヒントを見つける場として、ご活用ください。

 

今では、自分の好みを知り
成せることを知っています。

片付けニガテからスタートしたからこそ
導けることがあります。

 

 

視覚と嗅覚を満足させる

そんな
わが家づくりを一緒に進めていきましょう。


第1部
[片付け井戸端会議リフォーム
2月19日(金)開催

第2部
[くらお宅収納見学会]
3月10日(木)開催

お申込みはコチラから

※ 終了いたしました。

 

 

参加者さまへ
オリジナル携帯クリーナーを差し上げております。

keitaikuri-na-

ぜひ受け取ってくださいね。

 

 

 


 

2016年 よろしくお願いいたします。

doa dai

 

2016年も、カタシカタのサイトにお来しくださり、ありがとうございます。

 

もうだいぶ前のことのように感じる年末ですが、どのように過ごされましたか?

 

そして、2016年、どんなスタートをきりましたか?

 

 

 

わたしは、ある【ギフト】に気がつき、大切に受け取ることとなりました。

 

 dansu

 

長期休みには、家族との旅行が、恒例となっていて

この冬も行ってきたのですが…

 

ここ数年、滞在するホテルに、部屋に、とても恵まれるのです。

 

前回までは『たまたま恵まれた』と喜んでいました。

 

が、今回、鈍感なわたしでも、さすがに気がつき、確信しました。

 

furonto

 

ホテルのフロントで告げられました。

「お部屋がアップグレードしています」

 

わぉ♪

 

そして、迎えてくれた部屋は

ワイド&ゴージャス!!

 

わぉ♪わぉ♪

 

それはもう大騒ぎで、大撮影会スタート!

 

 iriguti

 

待てよ…

この行動、前もしたカモ…

 

そうだ!

昨年の冬旅行での部屋も、ワイド&ゴージャスで

こうして大騒ぎをしたんだった!!

 

 

あれ?それだけではない!

ここ数年、どこに行くにしても、滞在先に恵まれているーーー!!!

 

やっと気がつきました。

『わが家』からの【ギフト】に。

 

 tyousyoku

 

片付けに目覚めてから

そこを入口に、いろいろな「コウイ」を見直すことになりました。

 

そのひとつ

スマイである『わが家』を、大切にするという「コウイ」

 

 

そう。ここ数年。

 

 

特に、宿泊を伴う外出の前には

感謝の気持ちを、タ~ップリにして

丹精こめて『わが家』をキレイにする「コウイ」に励みます。

 

そして

「いってきます。留守をよろしくお願いします。」

と声をかけて出かけています。

 

 

やっと気がつきました。そして、大切に受け取りました。

 

滞在先から、わが家へお礼をしました。

滞在先のその部屋も、大切に使いました。

 

もちろん帰るときには

「ありがとう。また来ます。」

と告げて。

 

 

ここでも、とっても贅沢で優雅。

余は満足じゃ。笑

 

 bi-ti

 

2016年。一緒に【ギフト】を受け取りませんか?

 

 

「コウイ」を見直す。

モノを、スマイを、大切にするという「コウイ」

 

すると、自分自身も大切に扱ってもらえるんです。

自分からも、他人からも、モノゴトからも。

 

それが【ギフト】

 

 

【ギフト】は色々。

◇ 家族との、上司や同僚との、うれしい経過や結果。出会い。

◇ 運命のモノとの巡り会わせ。欲していた金額。

◇ 贅沢な時間。優雅な空間。(例:滞在先に恵まれる。笑)

 

 

あなたにとっての【ギフト】を

受け取れる。

気がつける。

 

そんな一年になりますように

片し方を通して、応援し、活動してまいります。

 

どうぞ、カタシカタを、ご活用くださいマセ。

 

 

 purofi-ru

 

2016年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

1/28の[片付け井戸端会議]の募集は、近日中に行います。


[片付け井戸端会議]についてお知らせ。

現行での[片付け井戸端会議]は、2016年1月28日を最終といたします。

2016年2月からは
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]
の二部構成で、生まれ変わります。

いずれも、詳細は後日、ブログでお知らせしますので、少しお待ちくださいね。

 


 

2015年 ありがとうございました。

nenga dai

 

2015年も、あと4日となりました。

 

母業に重きを置くことを決意して

今の働き方をするようになって、4回目の年末を迎えています。

 

子どもの冬休みに合わせて、仕事を納められるようになり

慌しく、大騒ぎだった年末が

今は、ゆるりとした時を過ごせるようになりました。

 

ゆるりと過ごせるようになったのは、働き方を変えたことだけが理由ではありません。

 

 

家時間が増えたおかげで、片付けに目覚めていき

そこを入口に、「コウイ」や「モノ」を見直すことになりました。

 

どこに時間を費やすのか。

なににエネルギーを注ぐのか。

 

 

年末における、その代表的なものは

年賀状

 

年賀状を出す。という「コウイ」を、ほぼ廃止しました。

 

年に一回、ここでしか交流のない方が多数いました。

毎年毎年

出す出さないに迷い

一言コメントに悩み

 

年賀状だけがつないでいる、過去の関係

時間とエネルギーをこれからも注いでいくのか?

 

わたしの答えは

今の関係を、大事にしよう」

そこに、丁寧に、時間とエネルギーを。

 

ご縁がある方なら

大切な方なら

年賀状だけではなく、きっと「今の関係」があるはず。

 

年賀状のやり取りを失くすことが、関係を断つことではない。

昔、一緒に過ごした時間は、仲間は、大切なまま。

ただ、年賀状は止める。それだけのこと。

 

それに、新年の挨拶は、年賀状というカタチだけではない。

 

こうして

年賀状を出す。という「コウイ」を、ほぼ廃止しました。

 

結果、届く年賀状。という「モノ」も減りました。

 

 

決して、これをオススメしているわけでは、ありません。

ここでの交際を大事にされているのなら、ぜひ続けてください。

 

 

わたしの場合、そこへ注いできた年末の時間とエネルギーを

自分時間、家族時間に変換しました。

そうしたら、とっても満たされるようになりました。

 

年末にゆるり。

とても贅沢で優雅。

余は満足じゃ。笑

 

 

あなたは、どんな年末を過ごされていますか?

どんな年末に、満たされますか?

 

「コウイ」や「モノ」を見直すと

自分の満たされるポイントが、きっと見つかります。

 

まずは、時間エネルギーを注ぐ場所を

意識して、選んでみませんか。

 

 

 

2015

サイトにお来しくださった方

直接お会いした方

カタシカタに関わってくださった皆さまに、心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

purofi-ru

どうぞ良い新年をお迎えください。

 

カタシカタは、1/4までお休みします。

お問い合わせなどのお返事は、1/5以降となりますので、ご了承ください。

 

 

 1/28の[片付け井戸端会議]の募集は、年明けに行います。


[片付け井戸端会議]についてお知らせ。

現行での[片付け井戸端会議]は、2016年1月28日を最終といたします。

2016年2月からは
[片付け井戸端会議リフォーム]
[くらお宅収納見学会]
の二部構成で、生まれ変わります。

いずれも、詳細は後日、ブログでお知らせしますので、少しお待ちくださいね。