研修会・講習会・勉強会, オフィスの整理整頓, Blog

整理・整頓による損をしない時間の使い方┃研修会

 

 

【研修会】整理・整頓による損をしない時間の使い方

整理整頓されていないことの、弊害や損失を知ったうえで
職場において、どのように整理整頓作業を進めていくか。

何をどうしたら、業務中の時間を有効に使えるのか。

某団体さまで
当研修会を担当いたしました。

 

 

前半は渡部講師

* 何のために整理整頓をするのか(書類の例)
* 整理整頓されていないことから起こる行動
* 職場の簡易診断など

 

 

後半はくらお

*「捨てないで!まずワケル」整理の手順
* 枠と線を使った整頓のコツ
* 特性を意識した目標など

 

 

 ご感想(一部)

* 今までは自分の考えで整理しておりましたが、今回の講義を聞いて、合理的な整理を計画的に行いたいと思いました。仕事の効率アップにつなげたいと思います。
* 家庭でも活用したい。

 

 

何のために整理整頓をするのか

長年、片付けられない人生だったわたしは、40歳目前にして、やっと整理整頓の大切さを知ることになりました。

キッカケは、デスク周りの整理整頓で、仕事の効率が見事に上がったから。

 

そもそも、どうして整理整頓をしようと思ったのか。

「整理整頓をしよう!」
ここを目的にしているうちは、また明日、また明日と先延ばしにするだけ。

その前に、整理整頓なんかしなくても、仕事できてるし。

 

思い返すと、キッカケはパソコンの中でした。

ある部署に異動したとき、その係の共有フォルダが、とーーーっても整理整頓されていたんです。

異動したてのわたしでも、分かりやすくって、目的のファイルがすぐに見つかりました。

こりゃぁラクちん♪と、自分のパソコンのデスクトップと、個人フォルダもキレイにし始めました。

 

快適でしたね~ パソコン業務

キレイだし、すぐ見つかるし、ラクちんだし。

 

快適な環境を知ってしまったら
もう戻れないし、もっと!もっと!と欲深くなる訳で…

で、パソコンからデスク周りに自然と派生していきました。

 

このとき、わたしのデスク周りの整理整頓の目的は

キレイだし、すぐ見つかるし、ラクちんだし。

この快適さを、ぜひデスク周りにも!

ご立派な大義名分なんかじゃなくて大丈夫!

 

その結果

気づいたら仕事の効率が上がっていた

残業が減っていった

さらに整理整頓が加速していった

 


「何のために整理整頓をするのか」
まずは、ここから。

今回の研修会では
日常生活を事例に、渡部講師が分かりやすくお話ししてくれました。

 

事例の何かひとつでも
「何のために」のキッカケになったら嬉しく思います。

わたしのパソコンのように。

 

ご参加くださった皆さま
主催者さま

貴重な機会をありがとうございました。

 


最後にお菓子をいただき、大喜び♪

重ねて、ありがとうございました!

 


会場が旭川だったので
研修会の前後は、旭川の街で♪

Instagramより

 

 

【オフィスの整理整頓サポート】


名刺・デスク周りの整理整頓、社員研修など承っております。
お気軽にお問い合わせください。


カタシカタ代表
くらお

 

【お問い合わせ・お申込み】

banner-contact_03

友だち追加