オフィスの整理整頓, Blog

名刺の整理整頓

 

 

あなたは
アナログ派?デジタル派?

 

オフィス向けのサポートで
お悩みとしてあがる声に

「名刺の整理整頓」
があります。

社長さんや、営業職の方は
本当に驚く枚数をお持ちです。

 

試しに、身近にいるビジネスマンたちにも
名刺の整理整頓方法について聞いてみたのですが
ちょっと意外な結果でした。

それは「アナログ管理」を好む方が多い、ということです。

 

ネットの中を見ていると
世は「デジタル(クラウド)管理」時代のように映っていましたが

いやいや
リアルな声を聞いてみると
「アナログ管理」がまだまだ人気なんです。

 

一部の、しかも札幌という限られた範囲ではありますが

「デジタル(クラウド)管理」は、10人に1人くらいの印象です。

 

ではなぜ「アナログ管理」が人気のままなのか…

 

 

根強いアナログ管理

もともと「アナログ管理」から始まっている人が大多数。

その慣れている状況を維持したいというのが、人気の理由のようです。

 

1- 現状に困っていない


アナログ派の多数意見です。

この方法で困っていない、
不自由なく上手く使っている、
という方たち。

 

なぜ困っていないのかというと

*そもそも名刺の増減が少ない。
(名刺が増える業種ではない)

*増減はあるが、実情に応じて内容を見直し、きちんと管理できている。

 

このような方たちについては
何の問題もなく、現状を維持すれば良いですよね。

 

ちなみに2大整理用品は

ファイルタイプ

コクヨ公式サイトより

 


カードケースタイプ

キングジム公式サイトより

 

 

実際に使っている方を見たことはありませんが、こんな製品も人気のようです。

回転式タイプ

アスクル公式サイトより

 

 

 

2- 困っているが改善していない(踏み切れない)


実は困っているけれど、慣れている現状は維持したい、

あるいは
改善したいが、どう改善すれば良いか分からない、
という方たち。

 

どんな風に困っているかというと

*目当ての名刺を探せないなど、探すことに対する時間とストレス。

*増えるペースが速く、整理整頓が追い付かない。

*改善したいが、改善方法を検討する余裕がない。

*デジタルにも興味はあるが、どの製品(ソフト・アプリ)を選べば良いか分からない。

*今ある膨大な数の名刺を、新しい方法に移行するのが手間になる(時間を取れない)。

 

れを手放し「デジタル管理」にすることで、劇的に管理がラクになる方も多いのかもしれません。

わたし自身は、現状に困っていないアナログ派で
デジタルの良さも悪さも知りません。

ただ現在
お客様へのご提案のため、いろいろ調べておりまして
今後、調査結果などは追記していきたいと思っています。
(数か月後には、デジタル派を気取っているかもしれません。笑)

 

 

 

気になるデジタル管理

「デジタル管理」について、調べている経過として

 

まず導入している人のキッカケは

*組織全体で導入しているから必然的に。

*個人事業で自由に管理できるので、まずは無料アプリから。

*収集がつかなくなり、名刺そのものを減らす目的と、探しやすさ(検索性)を求めて。
など

 

各製品(ソフト・アプリ)の売り文句を見ると

読み取り精度
データ化
検索性
社内共有
(一元管理による営業強化)
外部連携
(SNSなど)
電子名刺交換
などなど

付加機能をどこまで求めるかで選ぶ製品が変わってきそうです。

*必要な機能
*あると便利な機能
*必要のない機能

見極めながらと考えると、なかなか導入に踏み切れませんね。

 

もし「デジタル管理」の導入に迷われている方がいらしゃるとしたら
———-
名刺を探す時間とストレスを軽減する!
そして本当に充てたいことに時間を使う!!
———-

シンプルに、ここを手に入れてほしいと願います。

小さい一時のストレスと、やり過ごさずに。

 

 

 


 

オフィスの
整理整頓サポート

札幌市内・近郊にオフィス(事務所)を構える
企業さま・事業主さま

カタシカタが整理整頓の
お手伝いをいたします。

ムダに気づき、ロスをなくし
効率的で快適な職場環境を作りましょう。


詳細は【オフィス向けサポート】から

 

banner-contact_03

 

banner-contact_03

 

 

 

(Visited 57 times, 1 visits today)

2018-04-19 | Posted in オフィスの整理整頓, BlogNo Comments »