Blog, くらおの[ひとり井戸端]

備えあれば、憂いなし

ri-fudai

 

今回は、片付けじゃない、お話しです。

 

ここ1年半くらいの間で、起こった出来事。

——————–
□ ファーストフードでハンバーガーのセットを購入したら、ポテトが入っていなかった。
(自宅に持ち帰ってから気が付いた)

□ コンビニで買ったパンに、ビニールの破片のようなモノが混入していた。
□ 居酒屋のサラダに、使用済みラップが丸まった状態で混入していた。
(ビニールもラップも口に含んじゃった。

□ ライブのチケットをオンラインで購入したら、後日郵送された封筒に、チケットが入っていなかった。
(チラシ系のみ入っていた)

□ 役所に手続きに行ったら、対応職員との行き違い!?により、5時間待った。

 

上記、いずれも相手側に事実を申し出ました。
でも、ほとんどが、なんだかモヤモヤする対応でした。

本当は納得していないけれど
「人は間違える生き物だよね」
とジブンを納得させて終わらせました。
——————–

 

この話しを、ある人にしたんです。

かえってきたコトバは
「わたしは、こうしてほしい!」
と言わない限り、こうした出来事は続くのカモ

言われてみたら、ジブンでも
うすうす感じていたような気がします。

 

【備えあれば、憂いなし】

『もし同じような出来事が起こったら
相手にどう対応してほしいのか』
ジブンが納得する答えを、備えておく。

その対応を導くような質問。
あるいは、ストレートに訴えるコトバ。

これらを考えておく。

 

人は、備えがあると、安心でき
安心があると、出来事に恐れなくなり
結果、出来事そのものが起きなくなる。

そんなお話しを、聞かせていただきました。

 

 

聞いた瞬間から、ここ1年半で起こった出来事

「わたしは、こうしてほしかった!」
がすぐに湧き出てきました。

それを認識しただけで
なんだか、スッとしました。

 

 これで備えはバッチリ。

「わたしは、こうしてほしい!」
抑えつけず、出していこうと思います。

 

あなたは
抑えつけているコトはありませんか?

「わたしは、こうしてほしい!」
備えていますか?

 

 

こんなお話しも
実は、井戸端会議などでもしています。

目の前の空間や出来事は

感じ方・考え方・習慣など
いろいろなコトが影響しています。

 

片付けを入口に
内容はいろいろな方向に広がっていきます。

もし何か思い当たるコトがあるなら
お話ししにきませんか。

——————————————
——————————————
2部構成(第4回目)

第1部
[片付け井戸端会議リフォーム]
9開催

第2部
[くらお宅収納見学会]
10月開催

お申込みはコチラから
——————————————
——————————————

あなたが、片したくなる日を
ぜひ迎えてください。

 

 

お知らせ

 

■■□ 随時お受けしています □■■

カタシカタの[片付け相談

 

■■□ お申し込み・お問い合わせ □■■

コンタクトフォーム からお願いします。

お問い合わせには
全てお返事をしております

3日以内に返信が無い場合は
大変恐れ入りますが
その旨をメールにて、お知らせ願います。

Eメール info@katashikata.com


【メールが届かないのは、こんな理由かも?】

◇ docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定によるもの
– PCから配信されるメールを拒否
– URLリンク付きメールを拒否 など
◇ ご利用のメールソフトやセキュリティソフトなどにより
「迷惑メールフォルダ」に振り分けられている

以上については
正しく配信されるため、相手先での受信状況は分かりかねます

受信をご確認いただくとともに
返信がない場合の、ご連絡をお願いできると幸いです

 

 

 

(Visited 1 times, 1 visits today)