キッチン, 収納例, Blog

くらお宅のビフォーアフター キッチン編⑤ 常識にない色を取り入れる

gomibako3 dai

 

 

キッチンのゴミ箱を変えました。
ここに辿り着くのに3ヶ月かかりました。

 

【before】

gomibako4

奥にある、ミドリと赤のゴミ箱。

購入する際『色で分別できるように』と
この2色を取り入れました。

ずっと満足して使ってきました。

でも、キッチンの写真を撮ってみたとき
「ゴミ箱2つが浮いている…目立ちすぎ…」
と感じました。

 

その中に立っていても、気がつかなかったのですが
写真で客観的に見せられると
なんとも違和感。

買い換えようと思い立ったのが
2015年12月。

…………………

写真を撮るまでは、満足していただけに
自分のセレクトに自信がなくなっていました。

 

そこで
ステキなインテリアの中で生活されている
憧れの方に相談しました。

そうしたら
一瞬にして、要望が100%叶ったモノを
紹介くださいました。

 

大喜びで、購入しようとしたのですが
喜んだのも、つかの間…

『色』の選択で、やはり、つまづきました。

本体が白。足元ペダルが4色。
黒・茶・緑・赤

また『色』で失敗する訳にはいかない。
そう思うと、ほんの一部分の『色』でさえ
決断できなくって…

 

ススメられた色は「茶」でした。

迷ったときは
周りにある色を取り入れると馴染む。

とのこと。

 

アドバイスをもらうまでは
全体のバランスより
スキな『色』を優先しようとしていました。
(木を見て、森を見ず。。。汗)

キッチンに「茶」を取り入れるなんて
1ミリも考えたことがなく
わたしの中で抵抗の波が立ちました。

アドバイスいただいたことを
そのまま取り入れました。

 

 

【after】

gomibako

どうでしょう?
見事に馴染んでいませんか?

 

アップにすると、こんなかんじ。

gomibako2

 

家の中を片付けても
反応のない家族からも
このゴミ箱だけは大好評!

 

自分で判断していたら
絶対に辿り着けなかった光景

2016年3月
買い替えを思い立ってから3ヶ月後に
手に入れました。

 

自分の中に存在しない常識を取り入れる。

コトバでは聞いたことはありましたが
今回、全身で納得しました。


片付けの知識は
いろいろ知っているし、やってきた。

けれど、なんとなくスッキリしない。

そんなときは
自分以外の誰かの声を聞いてみると
意外なヒントが出てきます。

何ヶ月も
悩んだり、迷ったりしていることはありませんか?

 

4月18日(月)
【片付け井戸端会議リフォーム】

ヒントを見つける場として、ご活用ください。
誰かの声で、瞬時に解決しちゃうカモ♪

 

悩んだり、迷ったりしながらも
着実に、わが家を整えてきました。

そんな、わたしだからこそ
導けることがあります。

スッキリしたわが家を
一緒につくっていきましょう。

 

■■□ ただいま募集中 □■■

二部構成のカタシカタ企画(第2回目)

第1部[片付け井戸端会議リフォーム
4月18日(月)開催

第2部[くらお宅収納見学会]
5月10日(火)開催

 

詳細・お申込みはコチラ

 

参加者さまへ
オリジナル携帯クリーナーを差し上げております。

keitaikuri-na-

いつも側にあるケータイ電話を、気軽にキレイに!
ぜひ使ってみてください。

 

 

 

(Visited 2 times, 1 visits today)

2016-03-29 | Posted in キッチン, 収納例, BlogNo Comments »